(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); デジタルカメラの世界シェアは日本製がランキング上位を占め、キヤノンがそのトップシェアです。デジカメ市場は前年割れするなど縮小しつつありますが、ミラーレス市場のように伸びている部門もあります。ここでは、世界シェアから見たデジタルカメラについて説明していきます。, デジタルカメラを選ぶ際、どのメーカーのものが良いか迷うことはありませんか?デジタルカメラの市場は、実は日本のメーカー数社がその大部分を占めています。そこで、デジタルカメラの世界シェアについて説明しつつ、おすすめのメーカーを紹介していきます。, 近年、スマートフォンのカメラ機能の性能が上がってきており、とても高画質な画像を映し出すことができるようになりました。SNSなどにアップロードする際も、スマートフォンで写した綺麗な画像を直接使えます。, 画像もスマートフォンに保存しておけばいつでも見ることができ、わざわざ現像されることも少なくなっているのが現状です。こういった流れの中で、写真を撮るのはスマートフォンがあれば足りるという人も増えてきています。, デジタルカメラの必要性があまり感じられなくなったせいもあるかもしれませんが、2018年には、デジタルカメラ市場は前年割れしており、20%以上縮小しているといわれています。ただ、デジタルカメラの中でも、ミラーレス市場だけは拡大しており、この市場ではソニーが高シェアを獲得しています。, このように、前年割れして縮小しつつあるデジタルカメラ市場ですが、そんななかで世界シェアのランキング上位に入っているメーカー3社は、上からキヤノン、ニコン、ソニーと、なんと全て日本のメーカーで、この3社で全体販売台数の8割近くを占めています。, 具体的には、全体の販売台数が2018年では2029万台で前年比マイナス22.2%でした。シェア率は、トップのキヤノンは40.5%の821万台、2位のニコンが19.1%で387万台、3位のソニーは17.7%で359万台という結果になりました。, なおそのすぐ下のランキングにも富士フィルムホールディングスやオリンパスなどが居り、世界シェアのほとんどを日本製のデジタルカメラが独占しています。デジタルカメラで迷っているなら、日本製を選べば間違いないでしょう。, デジタルカメラの世界シェアの中でも、キヤノンは4割以上のトップシェアを誇ります。デジタル一眼レフカメラとミラーレスカメラを合わせたレンズ交換式カメラの販売台数が、2003年から2018年まで16年連続で台数シェア1位を達成したと自社発表しているほどです。, 2018年に発売したデジタルカメラで、まずミラーレスカメラEOS Kiss Mやデジタル一眼レフカメラEOS Kiss X90は、初心者でも簡単に撮影でき、またスマートフォンと接続できる機能など、使いやすさを追求しています。, さらに2019年にも小型で軽量なフルサイズのミラーレスカメラEOS RPを発売し、充実したラインナップにより業績は好調です。, ニコンはデジタルカメラの分野では一眼レフカメラが強く、キヤノンに続いて長年、シェア2位を保っています。中でもD850は有効画素数4575万画素あり、高画素にもかかわらず7コマ/秒の高速撮影が可能で、売れ行きも好調です。, またコンパクトデジタルカメラの部門にも強く、キヤノンに次いで2位の座に何年か居ましたが、2018年の販売台数ではキヤノンを抜いてトップの座に輝いています。2019年にも、COOLPIXシリーズを次々に発売しています。, COOLPIXシリーズは大まかに3種類に分かれていて、小型で軽量なタイプ、高画質で本格派タイプ、個性派アウトドアタイプがあります。ユーザーの使用用途や好みなどによって選べる点が良いですね。, ソニーは、総合の販売台数ではキヤノン、ニコンに続いて3位に位置しますが、ミラーレス部門で強く、特にこの部門の販売金額シェアではトップについています。ソニーは高付加価値製品を主力としている点にその理由があるようです。, 特に、フルサイズミラーレス一眼のαシリーズはソニーの目玉商品のシリーズでもあり、そのラインナップも豊富です。素早い被写体を追えるブラックアウトフリー連写機能を搭載したα9や、高画素と高速連写を両立したα7RⅢなど、ユーザーのニーズを満たす機種も数多くあります。, これまで説明してきたように、デジタルカメラの世界シェアは、日本製がほとんどを占めていますが、海外のメーカーないわけではありません。一部紹介しましょう。まず古くからあるカメラメーカーのライカは高性能なコンパクトデジタルカメラを出しています。, また最初に月面着陸したカメラのメーカーであるハッセルブラッドは中判デジタルカメラとレンズで有名です。フェーズワンは、1億画素を超える超高精細な機種を販売。そして縮小傾向にはありますが、高性能なコンパクトデジタルカメラやミラーレス一眼カメラを出しているサムスンなどもあります。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/21iYA5zGI0L.jpg"], [{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07YV8SH3R?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=ranking-oh-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07YV8SH3R"},{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000003?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fmitsuba%2Fsigma-fp-lk%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fmitsuba%2Fsigma-fp-lk%2F"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3455710&pid=885779998&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Febest%2Feset000046424.html"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 縮小しつつあるデジタルカメラ市場に登場したのが、シグマから発売されたSIGMA fpです。パスポートよりも小さなサイズで重量も370gと、世界で最小・最軽量のフルサイズミラーレスカメラで、大きくて重いこれまでのデジタルカメラとは一線を画しています。, ライカやパナソニックと共同開発されてLマウントレンズも搭載されており、高画質な静止画や動画の撮影が可能です。このコンパクトで高性能なデジタルカメラが、縮小しつつあるデジタルカメラ市場の救世主となるかもしれません。.

Comparitechの「監視カメラ都市ランキング」レポート、1位となったのは中国・重慶市だ。人口1,535万人に対し、監視カメラ台数は257万台。 Copyright © Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright © Amazing Graph (当サイトに掲載された情報によって発生したいかなるトラブル・損失・損害に対しても、当社は責任を負いません).

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Copyright © Amazing Graph (当サイトに掲載された情報によって発生したいかなるトラブル・損失・損害に対しても、当社は責任を負いません).

Reported by 山﨑将方

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 2017年にはダブルスコアまで差が開いていたキヤノンとニコンでしたが、その後ニコンが猛追し、再びキヤノンにシェアで迫っています。, 一眼レフ自体が既にレンズ交換式カメラの座を退いたわけですが、結局最後まで一眼レフを作り続け、トップ3になったのはキヤノン・ニコン・リコー(ペンタックス)でした。, このあたりは三社の一眼レフに対する矜持のようなものを感じさせる部分であると言えるでしょう。, レンズ交換式カメラの主役となったミラーレスですが、昨年ミラーレスでもトップシェアを獲得したキヤノンは微減、対してソニーはオリンパスを抜いて大きくシェアを伸ばし、キヤノンを猛追する形となりました。, 4位以下のシェアを見て見たいところですが、トップ3社で80.2%のシェアを持っているところを見ると、残り19,8%のシェアをパナソニック、富士フイルム、ニコン、リコーなどで奪い合っているわけで、その中から抜け出してくるメーカーがあるかどうかも今後の注目点でしょう。, 結果的にキヤノンは遂に、一眼レフ、ミラーレス、コンデジ、交換レンズといった主要なカメラ部門の全てでトップシェアを獲得し、その強さを見せつける結果となりました。, 3社合計のシェアは51.2%であるため、残りの48.8%をシグマ、タムロン、オリンパス、富士フイルム、パナソニック、リコーがシェアを分け合うという形になっています。, ビデオカメラは首位のパナソニックが昨年から大幅にシェアを落とし、2位のソニーもシェアを落としたものの、結果的に両社のシァアは拮抗し、再び激戦となっています。, 3位のJVCケンウッド のシェアは微増であるため、どこのメーカーがパナソニックのシェアを奪っていったのかはわかりませんが、ビデオカメラ業界で大きなシェアの変動が起きていることは確かなようです。, アクションカムに関してはGoPro が更にシェアを引き離し、独走態勢を加速しています。, 三脚はベルボンが接戦を制し、昨年の3位から遂にトップシェアを奪還した形となりました。, とは言っても上位3社の差はわずかであるため、まだまだ予断を許さない状況といえるでしょう。, カメラバック部門はハクバ写真産業が着々とシェアを伸ばし続け、一強状態を確立しつつあります。, インクジェットプリンタ部門では、シェアを伸ばしたキヤノンが首位を奪還、3位のブラザーもじわりじわりとシェアを伸ばしてきています。.

販売台数:2,200万台(-21.4) キヤノン:43.4%(+8.8) ニコン:25.7%(+3.2) ソニー :20.0%(+5.0) カメラを買おうと思い立ったとき、カメラメーカーの種類に戸惑うことがあると思います。それもそのはず。様々なカメラメーカーが一眼カメラにおいて豊富にラインナップを展開しているため、どれを選べば良いのか分からないという状況になります。

.

草木染 め 染め直し 4, I5 9400f 動画編集 16, Oracle 横展開 可変 9, Xperia X10 Ii ドコモ 17, Twice キンプリ 妄想 9, まつ毛 カール しない 21, ヨ ジング 評判 14, 車 Led フォグ 8, ディズニーチケット風 ジャニーズ 作り方 44, オープンチャット アナウンス やり方 5, Vba Dictionary 初期化 19, C言語 積分 モンテカルロ 5, Vlookup 画像 マクロ 9, ダークソウル3 エスト 早 飲み 16, インスタ 複数投稿 アプリ 4, ダイソー スクラッチアート 星座 8, ハイキュー 天使 マネ 夢小説 19, Youtube 21:9 配信 4, 辻希美 子供 何人 21, 成増 酸 辣 湯麺 7, フォートナイトswitch アカウント スキップ 7, Vba リファレンス Pdf 4, まぶた 虫 刺され 眼科 皮膚科 7, 新幹線 キセル ばれる 24, Recentral 4 キャプチャーデバイスが使用されています 9, Python Lambda 高速化 8, バーグマン 200 ベルト 6, 男性 家族の話 脈なし 5, Rp 会計 用語 16, イルルカ 他国マスター リセット 36, Sap 直接転記 できません 9, 大西 秀 宜 その後 26, ななこ アイプチ できない 4, オートカルク 平均 小数点 14, 1 Mod 2 6, 開田高原 ブルーベリー狩り 料金 35, Acf Field For Contact Form 7 4, ヨドバシドットコム 値下げ タイミング 8, 犬 前庭疾患 呼吸が荒い 27, It 就職 未経験 9, フォートナイト ボイスチャット 丸 聞こえ 10, ウォシュレット 水圧 弱い 4, 腕力 筋トレ 自宅 9, ヨガ B Life 肩こり 4, Let's Try 意味 9, 大阪難波 絶品 グルメ 4, シャニマス Ss 凛世 4, 西部 脳神経 外科 口コミ 8, Jrp グローブ インプレ 4, Inspiron 15 3000 電源ランプ 8, Pso2 Acスクラッチ 交換券 19, Wrx Sti F型 販売終了 16, カーオーディオ ショップ ブログ 6, 室蘭 映画 アナ雪 4, Bump Of Chicken 名言 18, Dvdプレーヤー 小型 Hdmi 4, 褥瘡 デザイン 覚え 方 16, シール剥がし 失敗 紙 7, トヨタ車体 富士松 2ch 8,