アメリカ系とイギリス系. JKCの2019年犬種別犬籍登録数はラブラドールレトリバーに次ぐ4559頭で、幅広い世代から愛されている人気犬種ですよ。, この記事では、ゴールデンレトリバーの性格や特徴、子犬の迎え入れ費用や選び方、入手方法、しつけや寿命についてまとめました。, 19世紀半ばにスコットランドのトィードマウス卿が小型のニューファンドランド犬とツウィード・ウォーター・スパニエルを交配させたのが起源だといわれています。, 当初はフラットコーテッド・レトリバーのゴールデンとして登録されていましたが、1913年にゴールデンレトリバーまたはイエロー・レトリバーとして呼ばれるようになりました。, 1920年にゴールデンレトリバーの名前に統一され、現在はアメリカで最も人気の高い犬種のひとつとなっています。, イギリス系は骨太で筋肉質な体型、アメリカ系は全体的に細くスタイリッシュな体型をしています。, アメリカ系は柔らかいストレートで、ライトゴールドから茶色がかったゴールドまで濃淡の幅が広めです。, 肥満は「股関節形成不全」を発症する原因になるので、食事と運動とのバランスに気をつけるようにします。, ただ、体重との換算表は、愛犬が「理想体型」であることを前提としているので、太っている子や痩せている子は量の調整が必要となります。, 愛犬にとって最も欠かせない「動物性タンパク質」が全体の50%以上を占めているので、良質な動物性タンパク質を効率よく摂取することができますよ。, 愛犬との時間をより長く共有するためにも、「食事」「ストレス」「病気の早期発見・治療」の3つに気をつけることが大切ですよ。, かかりやすい病気として「股関節形成不全」「外耳炎」「アトピー性皮膚炎」などがあります。, 命に関わる病気としては「胃捻転(いねんてん)」に注意が必要です。胃がなんらかの原因によってねじれてしまう急性の病気で、短い時間で死に至ってしまうこともありますよ。, 大型犬であるゴールデンレトリバーは、小型犬に比べ老化が早いといわれています。7歳頃からシニア期になります。, 少しでも「変だな」と感じたらかかりつけの動物病院で見てもらうことが、病気の早期発見に繋がります。, 1日2回それぞれ1時間程度の散歩に加え、ボール投げやロープ引っ張りなど遊びの要素を取り入れると好奇心を満たしてあげることができますよ。, ゴールデンレトリバーとの生活をより良くするためには、日々のこまめなケアが欠かせません。, シャンプー前にブラッシングで余計な抜け毛を取り除いておくと、毛が絡みにくくなってシャンプーしやすくなりますよ。, シャンプーが終わった後は流し残しのないように、丁寧にすすぐことも忘れないでくださいね。, 血管を傷つけないように、爪の先端から少しずつ切るようにします。万が一の時のために止血剤も用意しておくといいですよ。, 「耳垢が増えた」などいつもと違う様子であれば、病院で診察を受けるようにしてくださいね。, しつけで大切なことは、飼い主がリーダーであるという関係性を理解してもらうことです。, 賢い犬種なのでしつけで飼い主さんを困らせることは少ないですが、関係の構築が出来ていないと立場が逆転、手に負えない猛犬になってしまうこともあります。, ゴールデンレトリバーとの生活をより快適なものにするために、「ケージ」「トイレ用品」「食器類」「首輪やリード」「ケア用品」をまず揃えるようにします。, ただ、アメリカ系かイギリス系かによっても変わってきますし、両親のコンテストでの成績によってはさらに高くなることもあります。, 子犬を選ぶときは、目が輝いている、鼻が適度に湿っている、骨格がしっかりしているなどのポイントをチェックしてくださいね。, 迎え入れる方法としては、「ペットショップ」「ブリーダー」「里親制度」の3つがあります。, それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にあって方法を選び迎え入れるようにしてくださいね。, ゴールデンレトリバーには2種類存在し、原産国とされるイギリス系と日本で流通が多いとされるアメリカ系が存在します。, パッと見同じように見えるかもしれませんが、歴史的背景や被毛、マズルの長さなどに違いがありますよ。, ゴールデンレトリバーとラブラドールは親戚のようにも思えますが、もともとの起源が違う全く別の犬種です。, ゴールデンレトリバーとラブラドールレトリバーの違いについては関連記事もご確認ください。, すでに飼育している、これから飼育を考えている皆様のお役に立てる情報があれば幸いです。, ゴールデンレトリバーの飼育にかかる生涯費用を、初期費用と月々かかる飼育代から計算!. 全国でゴールデンレトリバーを販売する評価が高い・評判の良いブリーダーさんをご紹介します。 ※グループサイト『みんなのブリーダー』からの提供記事になります。 >>アメリカ系のゴールデン・レトリバーのブリーダー >>イギリス系のゴールデン・レトリバーのブリーダー. お探しの地域で子犬が見つからなかった場合、ブリーダー出張・代行業者ボタンにチェックを入れると、幅広い地域から子犬を探すことができます。, ブリーダーの犬舎が遠方でお迎えにいけない場合、お客様がお住まいの地域までブリーダーが出張し子犬をお譲りします。子犬の引渡し場所はお客様のご自宅や最寄りの駅・空港等、ブリーダーによって異なります。また、出張費用や手数料についても異なるため、詳細についてはブリーダーまでご確認いただく必要があります。ご希望の方は「出張」ボタンにチェックを入れていただくと、全国の出張対応を行っているブリーダーの子犬からも幅広くお探しすることができます。, ブリーダーの犬舎が遠方でお迎えにいけない場合、全国にいるブリーダーの代行者・または仲介業者を通して子犬をお譲りすることができます。ブリーダーが動物取扱業資格を持った代行者に子犬を引き渡し、代行者から子犬の対面説明・現物確認が行われたうえで、子犬を引取ることができます。ご希望の方は「代行」ボタンにチェックを入れていただくと、全国の代行対応を行っているブリーダーの子犬からも幅広くお探しすることができます。, ゴールデンレトリーバーは、賢く穏やかで、優しい表情と性格が人気の大型犬種です。元来はハンターが撃ち落とした獲物を泳いで取りにいく水鳥猟犬として活躍をしてきた犬種であるため、泳ぎは得意で大好きです。成犬時体重は25~34㎏までになり、人間の子供と同じぐらいの大きさになります。ブリーダーからゴールデンレトリバーを直接購入する場合、値段は15~30万円ほどが相場となっています。ゴールデンレトリーバーにはイギリス系とアメリカ系の2つのタイプがおり、日本で見かける多くはアメリカ系です。体型や毛色が少し異なるので、タイプにこだわりがある場合はブリーダーに直接尋ねてみるとよいでしょう。, お探しの対象(子犬・ブリーダー・交配犬)とご希望の取引方法を選択の上、都道府県か地方をお選びください。, お気に入りのわんちゃんは見つかりましたか?ブリーダーワンは全国のブリーダーの子犬を紹介するマッチングサイトです。ブリーダーさんへのお問い合わせも簡単にでき、地域・値段・毛色・性別などお好みの条件での検索も可能です。家族の一員となるわんちゃんをブリーダーワンで安心してお探しください。, うえすとはいらんどほわいとてりあ(うぇすてぃー) うえすとはいらんどほわいとてりあ うぇすてぃー, こーぎー(うぇるしゅこーぎーぺんぶろーく) こーぎー うぇるしゅこーぎーぺんぶろーく. 一言でゴールデンレトリバーと言っても、アメリカ系とイギリス系の2種類がいるようです。 参照元 デジワン *ゴールデンレトリバー大全集* – デジワン 犬倶楽部. 飼い方のコツは、家族(人間)のように接すること . 初めて「ゴールデン・レトリバー」を飼おうと思っているけど、どんな犬か詳しく知りたい。性格や値段、飼い方についても事前に勉強しておきたい。, 今回は、「初めてゴールデン・レトリバーを飼う」か検討されているかたに向けての記事です。, そもそも「犬を飼うことが初めて」という方は、こちらの記事を先に読んでおくことをおすすめします。, 19世紀中頃に、スコットランドのダッドリー・マーシュバンクス伯爵が交配により作り出したのが起源と言われています。, 平均体高は、58センチ~61センチ・平均体重は、29キロ~34キロと大型犬らしく、立派な身体つきになります。, バランスの取れた体型で、たれ耳・フサフサで長くきれいな毛並み・アーモンド型の優しい目が特徴です。, アメリカ(米国)系で、ゴールドの毛色、一般的に認識されているゴールデン・レトリバーはこちらです。, 非常に人懐っこく、飼い主に忠実で、犬にもフレンドリーです。また、洞察力も優れていて、場の雰囲気を感じ取ります。, 活発で、遊びや運動が大好きです。きちんとしつけられた状態だと、子供の遊び相手に最適です。, 頭が非常に良いので、家庭犬はもちろん、きちんとした訓練をすれば、盲導犬、介助犬、警察犬などの人の役に立つ仕事をすることも可能です。, 1日2回の散歩(朝・夕)は、それぞれ1時間以上するのが、ベストです。どうしても時間が取れない場合は、30分でもいいので散歩をしてあげましょう。, 理想は、散歩に加えて、十分に走り回れるところで、ボールやフリスビーなどで一緒に遊ぶと、犬のストレス発散にも飼い主ともコミュニケーション向上にもつながります。, お休みの日には、一緒に広いドッグランに行ったり、水遊びも好きなので川や海で遊ぶとより良いです。, 「ペットショップ」「ブリーダー」「保護犬」など、どこから譲ってもらうかによって変化しますが、平均は、20万円台から45万円前後です。, アメリカ系よりイギリス系の犬種のほうが高く、「アメリカ系で20万円から35万円」・「イギリス系は45万円前後」が多いです。, 大型犬である以上、「しつけ」は必ずしてください。これは、飼い主のマナーであり、義務でもあります。, しつけができていない犬は、人間からも犬同士からも孤立します。避けるためには、子犬の段階からしつけをする必要があります。, 飼育場所は、人間が大好きなので、より多く触れ合えるように、屋外では飼わずに屋内で飼育してください。, 一緒にいるときは、スキンシップや、綺麗な毛並みを維持するために、毎日ブラッシングをしてください。毛玉ができやすい性質なので、日々のケアで皮膚病などの病気やノミダニによる影響が無いかを確認することができます。, ペットを飼うということは、家族が1人(1匹)増えるということです。毎日スキンシップをとって、一緒にごはんを食べて、たくさん運動をして「共に人生を歩む」という気持ちがとても大切です。, 特にゴールデン・レトリバーは、従順なため、可愛がってあげただけの愛情をたくさん返してくれます。, ペットという認識ではなく、家族という認識に変えることで気持ちに大きな変化が現れますよ!, え…ちょっと待って…#犬 #犬のいる暮らし #ゴールデンレトリバー pic.twitter.com/xexH8PJ2vw, >>チャンネル登録者26万人の人気YouTuber「ゴールデン・レトリバー」のチャンネル, 大型犬のため、飼育に広めのスペースは必要ですが、温厚な性格や人懐っこさの特徴から、子供や大人とも仲良く生活できることが多いです。.

「ゴールデンレトリバー 子犬」で検索をしていたところ、驚きの金額を目にしました。ゴールデンレトリバーの子犬が3万円だって・・?!ほんとなの?安すぎませんか??未だかつて、見たことも聞いたこともない犬種&金額に大きな衝撃を受けました。 全国で評判の良いゴールデンレトリバーのブリーダー紹介. 優しくて賢い性格のゴールデンレトリバー。 jkcの2019年犬種別犬籍登録数はラブラドールレトリバーに次ぐ4559頭で、幅広い世代から愛されている人気犬種ですよ。 この記事では、ゴールデンレトリバーの性格や特徴、子犬の迎え入れ費用や選び方、入手方法、しつけや寿命についてまとめました。 お客様満足度98.6%!全国のゴールデンレトリバーの子犬(508頭)を掲載中。ブリーダーの口コミ・評価も豊富!生後2ヵ月以降のゴールデンレトリバーの子犬を地域や毛色、性別など詳細検索でお探し可能。気になる子犬はサイト内からワンクリックでブリーダーに直接ご連絡下さい。 悩んでいる人 犬を飼っている、これから飼うんだけど、しつけはいつからすればいいのかな?しつけって言ってもなにから教えればいいか、わからないから詳しく教えてほしい。 このようなお悩みを解決いたします。 ... 悩んでいる人 犬を飼おうかなと思っているけど、実際に犬を飼ったことが無い。事前に確認しておくことや、犬を飼うということはどんなことなのかな?そして、どんな覚悟が必要か知りたい。 このようなお悩みを解決 ... 悩んでいる人 「保護犬」を迎え入れたいけど、どこに行けばいいのかわからない。そもそも、保護犬ってどんな犬なのか詳しく知りたい。 このようなお悩みを解決いたします。 本記事の内容 ・保護犬とは、どんな犬 ... FineGraphicsさんによる ゴールデンレトリバー アメリカ系 ブリーダー 4 2020