シネマ, プロコフィエフの音楽にマクミランが振り付けたドラマティック・バレエ不朽の名作『ロミオとジュリエット』が劇場を飛び出し、生き生きと再現された16世紀のヴェローナの街並みで撮影された画期的なバレエ映画がとして英国ロイヤル・バレエのフランチェスカ・ヘイワードとウィリアム・ブレイスウェル主演、新世代ロイヤル・ダンサーの出演により誕生しました。日本では2020年3月6日(金)からTOHOシネマズシャンテ 他で、全国ロードショーされることが決まりました!, 英国ロイヤル・バレエ団が誇るケネス・マクミランの『ロミオとジュリエット』が劇場を飛び出し、生き生きと再現された16世紀のヴェローナの街並みで撮影されたバレエ映画が制作されました。大ヒットブロードウェーミュージカルを映画化した『キャッツ』で白猫ヴィクトリア役を演じて話題の英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルのフランチェスカ・ヘイワードがジュリエットを演じ、ファースト・ソリストのウィリアム・ブレイスウェルがロミオを演じています。また、マシュー・ボール、マルセリ-ノ・サンベら新世代の英国ロイヤル・バレエ団のダンサーが出演しています。制作・監督は、英国ロイヤル・バレエ団の元ダンサーで、コンテンポラリー・ダンス・カンパニー、ドキュメンタリー映像制作などでも活躍しているバレエ・ボーイズ(BalletBoyz)のウィリアム・トレヴィットとマイケル・ナンが制作・監督を務めています。, バレエ・ボーイズは、英国ロイヤル・バレエ団の元プリンシパルであるウィリアム・トレヴィットと元ファースト・ソリストのマイケル・ナンにより2000年に共同で設立されました。二人は、1999年に英国ロイヤル・バレエ団を退団し、Kバレエ カンパニー(K-BALLET COMPANY)の設立に参加しますが、しばらくしてロンドンに戻り、より自由で幅広いクリエイティブのためにバレエ・ボーイズ設立します。コンテンポラリー・ダンス・カンパニーとしては、ウィリアム・フォーサイス、アクラム・カーン、マシュー・ボーン、クリストファー・ウィールドンらとともに作品を制作・上演しています。2004年には、英国ロイヤル・オペラ・ハウスのステージにゲスト・プリンシパル・ダンサーとして戻りシルヴィ・ギエムと踊ったラッセル・マリファント(Russell Maliphant)の『ブロークン・フォール(Broken Fall)』でオリヴィエ賞を受賞しています。映像制作では、初めてボリショイ・バレエ団に振り付けた英国人クリストファー・ウィールドン(Christopher Wheeldon)の制作過程を映像に収めたドキュメンタリー「徹底的にボリショイ(Strictly Bolshoi)」でエミー賞を受賞しています。, バレエ・ダンサーとしての経験に加え、映像制作の分野でも経験と実績があることから、映画『ロミオとジュリエット』は非常に魅力あふれる作品に仕上がっているようです。通常の映画でもなく、また、舞台転換や幕が降りて来ることによってストーリーが中断するバレエの舞台とも異なる、『ロミオとジュリエット』の世界を直接的に経験し没入することができる作品です。, 英国ロイヤル・バレエ団 プリンシパル2003–11 英国ロイヤル・バレエ・スクールで学ぶ2010/11シーズンから英国ロイヤル・バレエ団に入団2013年 ファースト・アーティストに昇格2014年 ソリストに昇格2015年 ファースト・ソリストに昇格2016年プリンシパルに昇格, 英国ロイヤル・バレエ団 ファースト・ソリスト英国・ウェールズ南部のスウォンジー(Swansea)出身パメラ・ミラー・バレエ・スクール(Pamela Miller Ballet School)を経て、11歳からは英国ロイヤル・バレエ・スクールで学ぶ2010年 ユース・アメリカ・グランプリでグランプリ受賞2010年 バーミンガム・ロイヤル・バレエ団入団2012年 ファースト・アーティストに昇格2014年 ファースト・ソリストに昇格2017年 英国ロイヤル・バレエ団にソリストとして入団2018年 ファースト・ソリストに昇格, 英国ロイヤル・バレエ団 プリンシパル英国リバプール(Liverpool)出身11歳のときに英国ロイヤル・バレエ・スクールに入学2013/14シーズンから英国ロイヤル・バレエ団に入団2015年 ファースト・アーティストに昇格2016年 ソリストに昇格2017年 ファースト・ソリストに昇格2018年 プリンシパルに昇格, ■公開日:2020年3月6日(金) TOHOシネマズシャンテ 他 全国ロードショー■制作:マイケル・ナン Michael Nunn、ウィリアム・トレヴィット William Trevitt■監督:マイケル・ナン■撮影監督:ウィリアム・トレヴィット■エグゼクティブ・プロデューサー:ケヴィン・オヘア Kevin O’Hare■振付:ケネス・マクミラン Kenneth MacMillan■音楽:セルゲイ・プロコフィエフ Sergei Prokofiev■美術:ニコラス・ジョージアディス Nicholas Georgiadis■指揮:コーエン・ケッセルス Koen Kessels■管弦楽:英国ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団, ■キャスト:ジュリエット:フランチェスカ・ヘイワード Francesca Haywardロミオ:ウィリアム・ブレイスウェル William Bracewellティボルト:マシュー・ボール Matthew Ballマキューシオ:マルセリーノ・サンベ Marcelino Sambéベンヴォーリオ:ジェームズ・ヘイ James Hayパリス:トーマス・モック Tomas Mockキャピュレット卿:クリストファー・サンダース Christopher Saundersキャピュレット夫人:クリステン・マクナリー Kristen McNally乳母:ロマニー・パイダク Romany Pajdakロレンス神父:ベネット・ガートサイド Bennet Gartside, ラウラ・モレーラ Laura Moreraベアトリス・スティクス=ブルネル Beatriz Stix-Brunellミーガン・グレース・ヒンキス Meaghan Grace-Hinkisマヤラ・マグリ Mayara Magriアンナ・ローズ・オサリヴァン Anna Rose O’Sullivan金子扶生 Fumi Kanekoトーマス・ホワイトヘッド Thomas Whiteheadゲイリー・エイヴィス Gary Avisアクリ瑠嘉 Luca Acriトリスタン・ダイアー Tristan Dyer桂 千里 Chisato Katsura前田紗江 Sae Maeda佐々木 万璃子 Mariko Sasakiほか英国ロイヤル・バレエ団, 今回は、英国ロイヤル・バレエ団の新世代ダンサーが出演し、劇場を飛び出し、生き生きと再現された16世紀のヴェローナの街並みで撮影された画期的なバレエ映画『ロミオとジュリエット』について紹介いたしました。, 予告編映像を見る限り、マクミランの魅力的な振付を損なうことなく、むしろ、劇場という制約を離れてより現実的な映像作品となり、見る側にとり、あたかも16世紀のヴェローナに迷い込み『ロミオとジュリエット』が現実に生きた世界の住人になったかのような感覚を得られる作品のように感じます。映画化にあたっては、英国ロイヤル・バレエ団のダンサーとして活躍し、映像制作でもエミー賞を受賞するなど実績のあるマイケル・ナンとウィリアム・トレヴィットの貢献は非常に大きかったのではないでしょうか。, また、2019年から2020にかけて(日本では2020年)、『キャッツ』『ロミオとジュリエット』と主演する映画が立て続けに上映されるフランチェスカ・ヘイワードのバレエ界を超える活躍ぶりには目を見張り、嬉しい限りです。.

Copyright© Memory Lane , 2020 All Rights Reserved. ョン株式会社、チャコット株式会社、株式会社エンジェルアール、所沢パークホテル. 2016年1月 ラプソディー 主任女性校長役 All rights reserved. ついに1月24日に日本公開される映画『キャッツ』は、シンガーのテイラー・スウィフトや人気司会者のジェームズ・コーデン、そして人気俳優のイドリス・エルバから大御所俳優のジュディ・デンチまで、かなりの豪華俳優が共演を果たした。, そんな『キャッツ』で主演を務めたのが、世界三大バレエである英国のロイヤル・バレエでプリンシパルを務めるトップバレエダンサーのフランチェスカ・ヘイワード。, フランチェスカにとって、『キャッツ』は初主演映画。そんな記念の映画で、バレエ以外のダンスや歌、そしてVFXを意識した撮影など、かなりの多くのことに挑戦することとなったフランチェスカだけれど、自身の得意分野であるダンスですら、手こずった時があったそう。, 「(1番難しいと感じた振り付けは)タップダンスなの。体重をいろんなところにかけるバレエとは違うスタイルだから。私は今までつま先で立てるように訓練してきたわけなんだけど、(タップダンスのシーンでは)かかとに体重をかけるように言われて。でもそれだと回れなくて(笑)」, Francesca Hayward(@frankiegoestohayward)がシェアした投稿 - 2019年12月月24日午後3時24分PST, バレエというダンスを極めたフランチェスカだからこそ、逆に、重心を置く場所や身体の動かし方が違うタップダンスはなかなか難しかったよう。, しかし、バレエダンサーからタップダンサー、そしてヒップホップダンサーからブレイクダンサーまでが集まった現場は、フランチェスカにとってとても刺激的だったという。, 「レ・トゥインズとかね。何人かの男性ダンサーが私の隣で、空中に飛んで3回転とかするの、何回も。すごく簡単に(笑)。圧倒されちゃった。それから、バレエにももっと取り入れられたら良いなって思った。お互いにかなり多くのことを学べるのは、すごく良いことだと思うから」, バレエ界の至宝フランチェスカが、様々なダンスを踊り、歌まで披露する映画『キャッツ』は、1月24日より全国ロードショー。(フロントロウ編集部), 本サイトに掲載されているコンテンツ(記事・画像)の著作権は「株式会社オウトグラフ・プロダクション」に帰属します。他サイトや他媒体(テレビ、ラジオ、キュレーションサイト、バイラルメディア、まとめサイト、ニュースサイト、アプリ、ブログ、雑誌、フリーペーパーなど)へ、弊社著作権コンテンツ(記事・画像)を無断で引用・転載することは禁止です。無断掲載にあたっては掲載費用をお支払いいただくことに同意されたものとします。ご了承ください。.

... 日本でも不動の人気を誇り、2019年6月には日本公演を控えている英国ロイヤル・バレエ団の2019/20シーズンのラインアップが発表されていま... 2018年9月に上演されるバレエ公演、バレエ関連イベント、バレエ公演のテレビ放映などの予定をダイジェストでご紹介します。 英国ロイヤルバレエ・プリンシパルの フランチェスカ・ヘイワード が アンドリュー・ロイド・ウェーバー のミュージカル・ キャッツ の映画版に出演するそうです . 投稿日:2019年9月15日 更新日:2020年2月2日, 2020年1月24日公開の実写映画版「キャッツ」で白猫ヴィクトリアを演じるフランチェスカ・ヘイワード。英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルダンサーを務めており、今回が映画初出演となるフランチェスカ・ヘイワードの年齢身長プロフィールやかわいいインスタ画像などをまとめてみました!, 名前:フランチェスカ・ヘイワード(Francesca Hayward) 最後に. バレエ公演鑑賞などのお役に立てれば幸いです。 英国ロイヤルバレエ・プリンシパルの フランチェスカ・ヘイワード(27) が英国ヴォーグ誌9月号の表紙の一人に選ばれました〜 ハリー王子の奥様、ダッチェス・オブ・サセックス、こと メーガン妃 がゲストの編集者になって、選ばれた女性たちが"変化への力”というテーマで語っています。

.

第五人格 傭兵 探偵衣装 8, ゴリパラ見聞録 矢野ぺぺ 離婚 20, 読書 効果 2ch 13, メダカ 針子 ネット 52, 配管 図 Autocad 14, 婚活 返信遅い 女 11, Adobe エンコーダー Dvd 4, 山科 年 寄 株 5, 札幌 小学生 塾 評判 8, Ps4 自動ダウンロード Psplus 4, プロテイン 中学生 サッカー 6, ニコニコ 映画 おすすめ 6, 付き合う前 連絡減る 男性 9, 鉄板 焦げ 落とし方 11, 世情 を鑑み 意味 4, 猫 壁 なめる 7, レタス と ニンニク 5, Lg Style2 画面が暗い 17, ドルフロ 引き継ぎ Google 5, ラプラス 初代 強い 6, カワイ Nv10 評判 4, Benq Gl2480 音 5, Sh Rm12 テザリング 19, 豆 発芽 キッチンペーパー 4, うつ病 高校生 知恵袋 5, 男性声優 歌唱力 10 8, Ibm Cloud Node Red 23, ラングリッサー ベティ ネタバレ 24, Bad Apple Midi 12, 枠組足場 45m 以上 補強 7, リソースパック ダウンロード 用 Url 7,