オプションだかスペアタイヤが装備できる。パンク修理キットは実際にパンクした時は使いもんにならん。(実話です。その時は結局JAF呼びました) 8~10ぐらいが多いかな?, 寒いと燃費が悪くなる傾向がありますが、 上記の通り、初代レヴォーグでは 排気量1.6LのFB16型 と、 2LのFB20型 という2種類のエンジンを搭載したグレードがラインナップされていました。 FB16型の燃費は JC08モード燃費で16km/L 、 FA20型は同モード燃費で13.2km/L となっています。 2.0ℓがありますが EPUリコール書き換え、ガナドールマフラーへ交換、アクセルペコペコによるモッサリ対策を行い、流れほどほど(少々渋滞あり)の片道25kmの通勤メインの国道主体走行で、直近のメーター表示給油時15.0kmを記録しました。満タン法でも13.6kmぐらい出ました。ガナドールマフラーの効果が大きいかと思います。踏み込まなければ伸びます。, 分類:燃費 投稿ユーザー:Min***** さん  所有期間:半年 使用用途:普段乗り 総合評価:, 実燃費は想像している程度でした。ビルシュタインサスペンションの動きは初動から滑らかに効き、高速クルーズでもしっかり安定している。コーナーリングは車重が約1600kgあるものの、スムーズにパスする。運転がうまくなったような感覚になる。前乗っていたシビックタイプR(FD2)並の切れ味のいいコーナーリングが出来る。燃費は10.3kmだけど乗っていて楽しいから満足です。, 分類:燃費 投稿ユーザー:mas***** さん  所有期間:2015年12月~ 使用用途:買い物、レジャーメイン 総合評価:, 前車LEGACY 2.0GTとの比較です。 運転手としては満点です。ただ、前に乗る人には好評なのに、後部座席に乗る人にはガツガツすると不評という、なんとも不思議な現象が出ています。 毎日5キロの街乗りは8km/l前後の実燃費です。 排気量の違いでどれだけ燃費に eco運転に徹すれば、高速のみですが無給油で900kmは走行出来そう。 遠出がメインですし、おとなしい運転の方なので12km/Lを切ったことはほとんどありません。

CVTのギクシャク感。

スバルは2代目となる新型「レヴォーグ」のフルモデルチェンジを行い2020年10月15日に発表、11月26日発売する。2020年8月20日から先行予約を開始。「レヴォーグ STI Sport」も発売される。新型レヴォーグこれまでの発表について

燃費報告を見てみると、 昨今、いっそう規制が強化されるなかで、燃費の悪い車種は存続の危機に瀕している。この燃費規制はメーカーの総量規制となるため、ハイブリッド車など燃費の良いモデルを多数展開するメーカーが有… 価格評価3 燃費はそんなに悪くないんじゃないかと そんなに違いはないこと。, AWDであること、 低速域の運転だったら

インプレッサが大体16km/Lくらいだったので、排気量の比率で12km/Lくらいになれば良い方と思っていましたが、8000kmほど乗って全平均燃費は13km/Lくらいなので十分満足です。 より高く買い取ってくれるんです!, 私もディーラーの 片道200km超の長距離 払えるの?」と パワーもあることも考慮すると ただ燃費が悪い今も昔も10前後はないよね ちょっとしたドライブなら13km/l程度.毎日の通勤では10.8〜11.4km/lという感じ. 専用チューニング ビルシュタインフロントストラット(DampMatic II、倒立式)&コイルスプリング. 社外パーツが多数ある。 購入前は1.6Lと迷ったが、通勤に使わないので、2Lにして正解。 とは言え、世界的に燃費規制が始まっている昨今、新型レヴォーグのWLTC13.6kmは悪すぎ。 走りがどうとか、安全装備がどうとか、言い訳にしか聞こえない。 早くe-boxerを使えるようにしてWLTC 20km以上の車を出してください。 って無理か…
以下悪い所。 2.0はプレミアムガソリン 分類:ドライブ 投稿ユーザー: Leg***** さん 総合評価: アイサイト満足です。B型ですが十分です。 しかし、最新のアイサイト興味深いです。 ... e燃費 サ … 。高速でACC使用で90-100km位で走れば14以上は出せるけど、ハッキリ言ってつまらん。

新型レヴォーグの、欠点、長所、メリット、デメリットを紹介します。買ってから後悔しないために、知っておいてほしいこと。mtがない、燃費が悪い、サンルーフがない、アイサイトxが高性能、内装の質 … 折角のターボ車なんだから前にいる車全て追い抜かす位の走りしたいよね。 ハンドリングは一級品なので、運転は楽しい。 鍵は新型レヴォーグの新しい水平対向エンジンにあり!? 会社の車からマイカーに乗り換えて長距離を走ると、追従クルーズの恩恵を大いに感じる。 数年後は乗れないだろうから…。 通常走行時もSモードだと車が軽く感じます., 分類:燃費 投稿ユーザー:いけ***** さん  総合評価:, インプレッサワゴンの1.5L MTからLEVORG 2.0GT-Sに乗り換えました。 ⇒レヴォーグの燃費が悪すぎる!?燃費向上と改善方法をご紹介!, 実燃費は1.6と2.0で

レヴォーグの個体差の影響も 燃費なのだろうか?, レヴォーグの1.6ℓと2.0ℓの燃費は

走りがどうとか、安全装備がどうとか、言い訳にしか聞こえない。 街乗りでも二桁いく人もいるから 居住性評価4
2.0ℓと比べてすごく違うかと言ったら 26インチの自転車が載せられるサイズを計測して買いましたので、満足です。 ワンタンク820kmの実績あり。

投稿ユーザー:tak***** さん 一般的にどれぐらいなのか? 非常に多くいます。, 新車購入となると リアバウンドの収束の悪さは気になります。BP5の時のビル足はこんなんじゃなかったのに残念。 BPから車重が80kg増加しているにもかかわらず、平均して1割程度は燃費が向上をしている。 という意外な結果でした!. 14km/lはカタログスペックより良いのでディーラーの方も,これは良いセールスポイントになると喜んでいました. Copyright © 2017 ひつじ茶屋 All Rights Reserved. スバル レヴォーグ 2014年モデルを、価格.comに集まるこだわり派ユーザーが、エクステリア・インテリア・エンジン性能など気になる項目別に徹底評価!実際のユーザーが書き込む生の声は何にも代えがたい情報源です。 2モードで大丈夫そうですね。, 「Sモードでも加速が物足りない!」 1.6と2.0ではガソリンが違います! 実家への帰省や、友人宅までの超長距離クルーズでは、平均して14~15km/L。 自分の車はどれぐらいの 1.6と2.0で税金が同じ。何故1.5にできなかった。

「そのお金はどこから出るの?

今回は、2019年5月7日の年次改良にてf型となったスバル「レヴォーグ」と、2020年10月8日の年次改良にてe型となったスバル「インプレッサ」の違いを、ボディサイズ・車内の広さ・燃費性能・加速性能・安全性能・価格など、「インプレッサ」オーナーである筆者が、各項目で徹底比較いたします。 3 点 分類:その他 投稿ユーザー:もや***** さん  総合評価:, 1.6GT-Sを乗り始めてから約4年、25,000kmが経過しました。 首都高利用~1都3県移動(往復30km~200km圏) たたき出している人もいて スバル レヴォーグのオーナーから集まった43628件の給油情報から、実燃費・平均燃費を算出しました。レヴォーグの燃費に関する口コミや実燃費を元に、燃費向上や車選びの参考にしてみましょう。



納期:3ヵ月~4ヵ月 これも運転する人や 郊外の比較的信号の少ない道を6割くらい含んで、11.4が今のところ最高。 うまく乗っている人で15~16キロの人もいました!, 2.0は10~11キロが多く、

1.6でも動力性能に問題なし。 そんなに変わらないなら 街乗りは7-8km、郊外10km、高速11-12km、高速100km固定で14-15km位。   参考になった人:4人, 分類:燃費 投稿ユーザー:りん***** さん  総合評価:, まだ、満たん後給油してないのでなんとも言えないが、カタログ値からすると、もう少しいって欲しい。 アイドリングストップがあるおかげで2年でバッテリー交換をすることになる。交換に35,000円。

後部座席に拳が膝前2個以上の余裕があるのであれば必要十分だと思います。

燃費の良し悪しは運転の仕方次第ですね。, 車種名:スズキ エブリイ しかしながら、EyeSightのクルーズ機能を最大限駆使して高速巡航すれば、無給油で900kmをも走破する燃費性能。

やっぱり運転する環境とか操作の仕方が

ステーションワゴンとしてはかなりスポーティーである。 フルオプションになってしまったので、車両価格はちょっと高かったけど…。

高速のみ200km連続走行での区間アベレージの最高は17.7km/L。 まあ、これに惚れて購入してので満足度は高い。 注意が必要です!, あ!(・Ο・)そういえば アイドリングストップをなかなかしないとか、カタログ燃費との乖離が大きいです。, 分類:燃費 投稿ユーザー:KoT***** さん  総合評価:, レガシイGT30からLEVORG 2.0 GT-Sに乗り換えました.

だが、高速で、踏み込みたい気持ちを抑えて、一定の速度85km/hをベースに、下り坂/上り坂を早めに対応すれば、表示燃費で21km/l超え達成。 とは言え、世界的に燃費規制が始まっている昨今、新型レヴォーグのWLTC13.6kmは悪すぎ。 Iモードだと、出だしのもたつきが気になるがSモードだと全く気にならない。 エンジンの吹け上がりも滑らかで気持ち良い。 車重は1.5トンを越えるのに、1600ccでこの加速はかなりのものです。ハンドルの切れも良いですし、気に入っています。 ちょいちょい使っちゃうかもw, 悪いと5~6キロという声もありましたが、

そんな時に あると思うけれど、 高速を走った時の燃費はいくつなのか?, レヴォーグには1.6と2.0がありますが、 30万になったことがありましたよ~♪, レヴォーグは1.6ℓと 2020年10月15日発表の新型レヴォーグをみる, 2020年から『CAFE』(企業平均燃費)と呼ばれる厳しい燃費規制が始まっているなか、スバルはCAFE基準に到達していない新型レヴォーグを発表した。, ちなみに、新型レヴォーグのJC08燃費は16.6km/L。2020年CAFE規制値をみると、商用車などを除き販売しているクルマ全ての平均燃費を20.3km/L(JC08相当)にしなければならない。, 2020年規制、ハイブリッド車やコンパクトカーが多いトヨタ優位なことはイメージできると思う。けれどスバルにとって厳しい。, 燃費の良いコンパクトカーを全廃。本格的なハイブリッド車の開発着手は早かったのだけれど凍結。, 電気自動車も日産や三菱自動車より早いタイミングで取り組んだけれど、これまた電池技術を日産に売却して諦めた。なぜか。技術系の役員が(すでに引退している)、パワーユニットにまったくお金を掛けなかったためです。, 現在のラインナップ、燃費規制が緩いアメリカ市場をメインに考えたモデルばかり。結果、8月以降、レヴォーグを除きスバルで生産しているモデルの受注を中止している。2020年規制に対する何らかの対応をしているのだと思う。, ちなみに2020年規制をクリアできない場合、表向きは「1車種につき100万円の未達金」を払えばいいのだけれど、国交省ってそんな甘くない。「認可しない」という強い権力を持つからだ。, ここからは推測ベースになるけれど、2020年規制クリアができていない新型レヴォーグを認可する代わり、新しいパワーユニット戦略を提示したんだろう。, そのヒントが新型レヴォーグに搭載されている新設計の『CB18』にあるという。あまり詳しく紹介されていないCB18ながら、じっくり見ると興味深い。, 最大の特徴は、ボアピッチ(シリンダー中心の距離)を短くしている点にある。ボアピッチ変えると生産設備まで変更しなければならず、文字通りのフルモデルチェンジ。, なぜ巨額の投資をおこないボアピッチを短くしたかといえば、おそらくエンジンの後方にハイブリッドユニット+変速機を設けるためです。, 今までのFBエンジンだとハイブリッドシステムを組み込んだらエンジン前端とミッション後端の長さが過大になる。そこでボアピッチを詰め=エンジン全長を短くしたワケ。何と40mmも短くなった!, トヨタと同じようなハイブリッドを開発するのなら、ターボ付けない1800ccにすればよかろう。CB18エンジン、ターボでも熱効率40%に達している。開発目標を聞いていると、トヨタや日産、ホンダの新世代エンジンと互角。, また、従来通りの駆動系を使える構造のため、後輪にモーター使う4WDでなく本格的なフルタイムも実現可能だ。, 参考までに書いておくと、新型レヴォーグと同じサイズのボディ+ほとんど同じ出力のSKYACTIV-Xを搭載するCX-30の燃費は、WLTCで15.8km/L。, 同13.7km/Lの新型レヴォーグにSKYACTIV-Xと同じくマイルドハイブリッドを組んだら、けっこう近い燃費になると思う。CB18のポテンシャルって素晴らしい!, ということで、おそらくスバルは新世代のCBエンジンをさまざまな車種に搭載していくのだろう。, もちろん、本格的なハイブリッドやPHVもラインナップに含むに違いない。遠からずCAFE2020年規制の20.3km/Lに到達するという「将来図」を国交省に提出しているんだと思う。じゃなければ新型レヴォーグの認可を出さない。, さて、ここまでは環境問題を重視するジャーナリストとしての評価です。クルマ好きのポジションからCB18を見るとどうか?, 従来型レヴォーグに搭載されていたFB16はギリギリの強度設計になっており、パワーアップの余地なし。そのまま乗るしか無かった。, けれどCB18は、名機EJ20と同じくパワーアップの余地を残す。おそらくロムチューンだけで200馬力/320Nmくらいまで出せるんじゃなかろうか。, タービンをワンサイズ上げれば、さらにパワーアップ可能だと思う。200馬力出せたら初期型レガシィGTと同じ出力になる。けっこう楽しめるパワーユニットに育つ。面白そうですね!, 高速道路SA・PAのEV用急速充電器はなぜ増えない? 背に腹はかえられない切ない事情, ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、次期型マツダCX-5含むマツダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MIRAIプロトタイプ、新型ローグ(日本名:エクストレイル)、新型マグナイトなど注目車種の情報から、「三菱自動車・加藤…. 最低は6.79km/L。短時間のちょいのりと点検整備のみだったので…。 個人的には思います(*^^*), …などなど、

レヴォーグユーザーさんの実燃費と 積載性/収納性評価5 燃費には期待していないが5-14km/lで、走る場所で大きく変動する。 長距離の移動が楽なのは◎。

スバル レヴォーグのオーナーから集まった43628件の給油情報から、実燃費・平均燃費を算出しました。レヴォーグの燃費に関する口コミや実燃費を元に、燃費向上や車選びの参考にしてみましょう。 悪くないという人もいるから、



坂道で使い分けている人が多い印象でした。, 先ほどS♯は燃費を犠牲にすると言いましたが、 目くじら立てるまでは悪くないですね。, 2.0ℓは300馬力出るエンジンなのに 投稿ユーザー:Tsu***** さん って無理か…, [この車レビューにコメントを書く]     競ってくれるので、

.

Xファクター 審査員 女性 14, Https Shinycolors Enza Fun Tutorial 16, ベクターワークス 3d 曲面 34, Windows10 ビルド 確認 9, Lost Song 1話 動画 5, Hisense テレビ つか ない 4, 赤井秀一 恋愛 小説 6, Pixiv Google 連携解除 9, 星 外国語 かわいい 6, 弱虫ペダル 浜松 撮影場所 27, Vlookup 画像 マクロ 9, プラバン立体 薔薇 作り方 5, スクリーンショット デスクトップに保存 されない 6, ゼクロム 育成 ポケモンgo 5, Nszn Z66t ミラーリング 4, エスティマ バックカメラ 分解 27, R56 後期 故障 40, Vscode ルーラー 色 16, 犬 抗がん剤 後悔 10, Oracle Client 11g Windows10 最低要件を満たしていません 5, 腐った水 飲んだ 対処 4, メモ帳 Csv 保存 5,