D.本丸御殿は、天主(天主閣)から見下ろされる位置にあった。 実際の動員の兵力は、必ずしも一致しませんが、仙北三郡の支配者、清原氏がこれだけの兵力を動員できるとは思えません。時代の下がった太閤検地で出羽は32万石でしかありません。(とっていも最上が57万石とも言われるからいい加減ですが) これ、ちょっとおかしくありませんか? いったん捕虜にして自分の軍の兵として使うならば、自陣の最後方からスタートさせるべきでは? B.隣山に六角佐々木氏の居城観音寺城があった。 戦国時代にはこういったことがなかったんでしょうか? 推測:だいたい一石というのが、人間一人が年間消費するコメと言われているので、100石は100名、生産年齢で言うと50名~60名。ここで5名というと動員率は、約10%。 ただ、兵の質は戦国時代と比べるもなかったから富士川の顛末にも繋がったりするのですね。, こんばんは E.古代に難波京がおかれたところで、その施設の一部も利用された。 大変勉強になりました。 第8位 勝率6割5分8厘 武田信玄 82戦54勝6敗22引き分け. 答えはAだと思うのですが、合っていますでしょうか。 だって実際の合戦において、大将が陣幕の中で待機しているとき、突然敵兵がすぐそばに現れたりしないでしょ? そんなことがおきるのは映画の「戦国自衛隊」だけですよね。(笑) E.川などの自然地形を巧みに利用した山城であった。 C.豊臣大坂城や江戸城には見られない、石垣の巨石使用が特徴である。 日本の戦国時代、動員された兵士の数が最も多かった戦いは、どの戦いだったのか?調べてみました。 「歴史人 2016年6月号」によると以下の順位となっています。 1位 大坂冬の陣 総勢29万2000人.

戦国時代を初期、中期、晩期に分けたとして、各期の平均的な合戦での動員兵力はどのくらいでしょうか?

と割り切ればいいのでしょうか?, 江戸時代は百姓一揆に伴った米屋の打ち壊しなどがあったと聞いているんですが、 Copyright (C) 2020 気になったら書くブログ All Rights Reserved. 室町期の総動員数:8万+α ?-1459 | 国久1459-1498 | 成久1498-???? ------------------------------------------- C.東側は低湿地、北側は淀川で、敵に攻められにくかった。 D.夏の陣で、主要な建物は焼失した。 瞬間的に農村から総動員できると考えると | 忠興??? もちろん、戦が下手なわけではありません。しかし、戦国時代には戦術が上手な武将が各地にいました。それと比べるとやはり、物足りないと感じてしまうのは、兵力で押しているイメージが強いからだと … 1570年(元亀元年)頃の畿内・中部・北陸・関東・東北の諸大名石高をランキング化してみた。, 石高は米の取れ高のため、一概に大名の財力を直接表すことにはつながらないが、石高を中心とする経済力の大体の目安にはなる。, 畿内から遠く離れたところに上杉、北条、武田が100万石以上で一大勢力を築いている。不幸にもこの三大勢力は、互いに領土を接しており、三つ巴の戦いの様相を呈する状態にあった。, 100万石以下で70万石、60万石級の大名クラスは、共に関東・東北に位置しており、やはり畿内を脅かす存在とは成り得なかった。, それでも織田信長にとって、浅井・朝倉連合軍は脅威の勢力を持っていた。また、摂津の本願寺、畿内中央には比叡山延暦寺の僧兵勢力も跋扈しており、織田軍にとって、必ずしも安全地帯を畿内に持ち合わせていないのが実情であった。, 最大動員兵力数も石高に応じて変わってくる。単純に1万石あたり250人を動員できるものとして、算出した。, 単純に領国が広大になれば、それだけ石高が上がる一方で、守備範囲が広がるため、堂々巡りの感もある。, 兵力差だけで戦闘の勝敗が確実に決るわけでもなく、武将の勇猛さ、機知に富んだ戦略・戦術によっても、勝敗は大きく変わった。そのため、一度の合戦の勝敗が、その後の優劣を左右することもあるため、気を緩めることはできなかった。, 例えば、徳川家康が率いる三河武士団は、少数精鋭部隊であった。勇猛果敢さ、犠牲をいとわない戦いぶりは、武田信玄が三方ヶ原の戦いで大いに三河武士を称賛したことからも見て取れる。, 逆に、職業軍人化した織田軍は、四六時中、農作物の収穫時期に関係なく兵力を出撃できた点では高く評価できよう。だが、土地に縛られない雇われ軍人であるがゆえに、命を落としてまで死守するほどの頑強さは持ち合わせていなかった。, ■つわものどもの館HP 鎌倉:350万 A.天守閣 B.水掘 C.土塁 D.石垣 E.城下町 この戦いは村上氏優勢、または引き分けで終わるわけですが…武田軍8000、村上軍5000と、兵数に諸説はあると思いますが、どの説をとっても拮抗した兵力差ですよね?村上氏というと、信濃の有力勢力というイメージがありますが、それでも武田軍に拮抗できる兵力を集めている事には驚いてしまいます。村上氏がこのように大兵を動員できたのにはどのような要素がありますか?教えてください。 関が原については、少々水増しがあったのではないでしょうか その要因って、他に何かあるんでしょうか。 例えば初期が1000 元亀・天正年間以降の合戦の動員兵力は、比較複数の記録が残っていたり、現在の研究結果から見てもそれほど誇張が大きくはないと思うのですが、南北朝以前から源平合戦の時代までの動員兵力には疑問に思う数字がかなり残っています。 そして大金を払って制作すれば世界に誇れる のように教えていただけると助かります。 いったん捕獲した敵の駒を自分の兵として再利用できることも実際の戦国時代の捕虜となった兵の扱いに似ている、といわれます。 A.豊臣時代の天守閣は、太平洋戦争の大阪空襲で焼失した。 旗本を数万人動員ってのも厳しいんでしょうか。  そう考えると、兵力はもっと小さい、ヘタすれば五分の一くらいの戦いだった、そう思えるのですがどう感じますか?, 日本の戦国時代や、三国志などの合戦についてお聞きします。 この違いはなんなんでしょうか?, 織田信秀について質問です 戦国時代の一般的な兵力推測方法として、1万石あたり250人という公式がよく使われています。 仮に尾張は統一途中として半分だとすると、兵力7125人だった事になります。 今川は70万石なので兵力1万7500人で、正史は大幅に誇張されている事になります。 あなたなら 戦国時代で何をみたい 確かめたい、聞きたいと思いますか?, 映画が好きです。 江戸時代の百姓に比べ、戦国時代の百姓は武装していて武力もありましたし、 鎌倉幕府の動員力は15万以上ということは あとは 輜重問題ですが・・・うーん 元亀・天正年間以降の合戦の動員兵力は、比較複数の記録が残っていたり、現在の研究結果から見てもそれほど誇張が大きくはないと思うのですが、南北朝以前から源平合戦の時代までの動員兵力には疑問に思う数字がかなり残っています。 江戸初期:65万 【質問4】安土城の特徴を示すものとして、誤っている文を一つ選びなさい。 答えはBだと思うのですが、合っていますでしょうか。 【質問8】徳川大坂城について正しい文を一つ選びなさい。

C.数は少ないが、現在、豊臣時代の櫓や門をいくつか見ることができる。 そこから考えると、織田信秀は尾張を隣国から守るという大義名分のもと、尾張全体に動員をかけることができたのでしょうか? C.夏の陣の最中に、徳川方は外堀を埋めた。 そういう文献にあたったことがありません(私の調査不足が大いにありえますが…) B.本丸御殿は、京都の内裏に似た構造であった。 D.西が大阪湾に面していて、港に直接つながっていた。 歴史 - 元亀・天正年間以降の合戦の動員兵力は、比較複数の記録が残っていたり、現在の研究結果から見てもそれほど誇張が大きくはないと思うのですが、南北朝以前から源平合戦の時代までの動員兵力には疑問に思う E.豊臣大坂城の本丸の石垣や堀を利用して、その上に築城した。 江戸初期:1300万 以下いくつか例を挙げます。 B.南から延びる上町台地の先端部にあった。 誰かの疑問に誰かが答えることでQ&Aが出来上がり、後で見に来たたくさんの人の悩みの解決に役立てられています。 この一例を深く掘り下げるつもりはありませんが、関ヶ原の際に1000や3000の兵力ではたいした働きはできません。太平の世が続き、幕府、藩ともに財政破たん?だったとしても、あまりにも少なすぎませんか?しょぼすぎ。 C.本能寺の変の直後、天主(天守閣)・本丸御殿ともに炎上した。 大名の動員力は戦闘時期では

よく 戦国武将が戦いのとき 1万の軍勢を率いて とかいいますが実際に点呼でもとって数えたのかな?5000人とかでさえ凄い人数なのにどうして 率いた軍勢の数がわかったのでしょう1個小隊でも数百人は引き連れているのにあくまで およ B.江戸時代を通じて、ついにこの城に将軍が住むことはなかった。 秀吉の軍役が、近国100石で5名中国で3名くらいだったから、何とかなる数字だったのかなぁ、鎌倉期の動員数も。, 多方面からのご意見ありがとうございます。 室町:40万 当時の人口や他状況から考えて、実際はこれくらいだったんじゃないか、又は事実それだけ動員は可能だった等ご意見をお願いします。, なんか 途中で計算違いしていた 例えば大軍を狭いところに誘い込んで細長い隊列にさせれば、兵力で劣る軍でも有利に戦えるというのはよくわかります。 -------------------------------------------- ・奥州征伐(頼朝の幕府軍で公称20万以上、藤原氏も数万)

第二次世界大戦における各国の動員率(生産年齢)

第10位 勝率5割9分2厘 上杉謙信 108戦64勝8敗36引き分け. 当然、碌な武装も持たないでいただけの兵がかなりいた可能性は考えられます。 河越城の戦い(かわごえじょうのたたかい)は、戦国時代に、武蔵国の枢要な城であった河越城の争奪を巡って、河越城周辺で争われた一連の戦いをいう。, 北条早雲の嫡男、後北条氏の2代目当主北条氏綱は武蔵国征服のため、武蔵国を支配していた上杉氏の居城・河越城に侵攻、1524年(大永4年)から4度にわたる争奪戦が展開された。, 「河越城の戦い」で特に有名なのが、関東の政局を決定した大きな戦いとなった5度目の天文15年(1546年)の戦いで、日本三大奇襲(日本三大夜戦)の一つ「河越夜戦」(かわごえよいくさ)である。本稿では河越夜戦について詳述する。, 河越夜戦は、北条氏康軍と上杉憲政・上杉朝定・足利晴氏の3者連合軍が武蔵国の河越城(現在の埼玉県川越市)の付近で戦闘し、北条軍が勝利を収めた戦いである。, 室町時代後期から、関東地方の覇権を巡り、古河公方と関東管領が対立し(享徳の乱)、さらに関東管領の上杉氏の内部において関東管領を世襲する本家筋の山内上杉家と相模、武蔵を地盤に力をつけた庶家の一つ扇谷上杉家とが対立(長享の乱)してきた。その間隙を縫い、扇谷上杉家領であった相模において北条早雲が台頭、扇谷方の大森氏、三浦氏を滅亡させるなど勢力を広げた。早雲の子の北条氏綱は、永正の乱で古河公方、関東管領双方が内紛で混乱する中、武蔵に進出し、江戸城、次いで天文6年に武蔵の枢要の地であり扇谷上杉家の当主上杉朝定の居城・河越城を落とし、扇谷上杉家を滅亡寸前まで追いつめていた。, しかし、氏綱が没し、跡を継いだ嫡男北条氏康は継承早々に一大危機を迎える。天文14年(1545年)7月下旬、今川義元が関東管領の上杉憲政と内通して背後から挙兵、駿河の北条領に侵攻する。氏康は駿河に出陣するものの武田氏までもが出陣してきたために状況は不利であり、更に在陣中に両上杉の大軍によって河越城が包囲されたという状況が知らされた。そのため10月下旬に武田晴信(信玄)の斡旋で義元に譲歩することで屈辱的ながらも和睦を成し遂げた(第二次河東一乱)。11月初旬には誓紙を交換した後に条件が履行され、氏康は挟撃されている絶体絶命の危機の中で西方を収め、関東方面へ転戦できる状況を得た。, 関東方面では氏康の妹婿であった古河公方の足利晴氏は、関東管領(山内上杉家)に支援され、路線を変更して兵を動員、山内上杉家と扇谷上杉家の両上杉家も和睦し、三氏は同盟を締結して武蔵を確保するため共通の敵・北条氏への総反撃を決定、一部の北条方の武士を除く関東の武士すべてに号令をかけ、上杉憲政、上杉朝定、足利晴氏それぞれが自ら自軍を率いて、北条氏の拠点・河越城の奪還を開始した。, この戦いの模様を伝える当時の史料は少なく、以下は主に後世成立の史料や軍伝・軍記による。, 天文14年9月26日(1545年10月31日)、関東管領の山内上杉家(上杉憲政)、扇谷上杉家(上杉朝定)、古河公方の足利晴氏、その他関東諸大名連合軍は約80,000の大軍をもって北条氏の河越城を包囲した。一説によれば関東の全ての大名家が包囲軍に参加して、加わらなかったのは下総の千葉利胤のみだったともいわれている。山内憲政は城の南に陣を張り、扇谷朝定は城の北、など三方を包囲した。河越城は氏康の義弟・北条綱成が約3,000の兵力で守備していたが、増援がなければ落城は時間の問題であったため、今川との戦いを収めた氏康は本国から約8,000の兵を率いて救援に向かった。またこの間太田資顕(全鑑)の調略に成功し、河越城へのルートを確保している。食糧を十分に蓄え籠城した綱成は半年も耐え抜き、戦況は数ヵ月間膠着状態であった。この間、長陣に飽きて上杉方の戦意は低下し、軍律は弛緩していた。氏康の救援軍にいた福島勝広(北条綱成の弟)が使者を申し出て、単騎で上杉連合軍の重囲を抜けて河越城に入城、兄の綱成に奇襲の計画を伝えた。, 氏康は連合軍に対して偽りの降伏を申し出て詫び状を出し続ける。まず、足利晴氏に対して、諏訪左馬助に依頼し、「城兵を助命してくれれば城は明け渡す」と申し入れ、上杉方には常陸の小田政治の家臣である菅谷貞次に依頼し、「綱成を助命してくれるならば開城し、今までの争いについても和議の上、我らは公方家に仕える」と申し入れた。だが上杉軍は受け入れず、逆に北条軍を攻撃したが、氏康は戦わずに兵を府中まで引いた。これにより上杉連合軍は北条軍の戦意は低いと判断し、およそ10倍近い兵力差もあって楽勝気分が漂う。, 天文15年4月20日(1546年5月19日)の夜、氏康は自軍8,000を四隊に分け、そのうち一隊を多目元忠に指揮させ、戦闘終了まで動かないように命じた。そして氏康自身は残り三隊を率いて敵陣へ向かう。子の刻、氏康は兵士たちに鎧兜を脱がせて身軽にさせ、山内・扇谷の両上杉勢の陣へ突入した。予期しない敵襲を受けた上杉勢は大混乱に陥り、扇谷上杉軍では当主の上杉朝定、難波田憲重が討死、山内上杉方では上杉憲政はなんとか戦場を脱出し上州平井に敗走したが、重鎮の本間江州、倉賀野行政が退却戦で討死した。氏康はなおも上杉勢を追い散らし敵陣深くに切り込むが、戦況を後方より見守っていた多目元忠は危険を察し、法螺貝を吹かせて氏康軍を引き上げさせた。城内で待機していた「地黄八幡」綱成はこの機を捉えて打って出ると、足利晴氏の陣に「勝った、勝った」と叫びながら突入した。既に浮き足立っていた足利勢も綱成軍の猛攻の前に散々に討ち破られて本拠地の古河へ遁走した。一連の戦闘による連合軍の死傷者は13,000人から16,000人と伝えられている。, この戦いの結果、当主を失った扇谷上杉家は滅亡、本拠平井城へ敗走した関東管領の山内上杉家も戦いを契機にこの後急速に勢力を失った。上杉憲政は劣勢挽回を意図して信濃の村上義清らと上信同盟を結び、後北条氏の攻勢に対抗することを目論んだ。しかし、村上氏らとの同盟を結んだことによって信濃侵攻を目指す武田晴信(信玄)との対決を余儀なくされ、小田井原の戦いにおいて再び多数の将兵を失った。このような状況下、憲政を見限って後北条方に帰順する配下が相次ぎ、憲政は居城の平井城を追われて長尾景虎(のちの上杉謙信)を頼り越後へ落ち延びることになる。, 同じく敗走した古河公方の足利晴氏もこの直後に御所を包囲され降伏、隠居した。その際、長男であった藤氏ではなく、北条氏出身の母をもつ次男の義氏に家督を譲らざるをえなくなり、自身は幽閉を余儀なくされた。, 一方、北条家は関東南西部で勢力圏を拡大し、戦国大名としての地位を固めることになる。甲相駿三国同盟の締結により駿河今川家や甲斐武田家との対立に終止符を打つと、関東制覇を目指し越後の上杉家(長尾氏)や常陸の佐竹家、安房の里見氏との抗争に突入する。, この戦いによって、関東公方たる足利家と、その執事である関東管領の権威と軍事力は決定的に失墜し、代わりに後北条氏をはじめとする戦国大名が躍進した。このことは、関東・東国において室町時代の枠組みが消滅したことを意味している。それと共に後北条氏の関東での権力をたしかにした戦にもなった, 河越城の戦いは、約10倍の兵力差を覆しての勝利として、戦史上高く評価されているものの、不明な点も多く更なる研究が待たれる合戦である。, 上杉・足利連合軍の動員数や、夜戦であったのかについては不明な点があるが、連合軍側が北条軍より数的優位であったことと、大規模戦闘があったことについては史料や検証で確認されている(『高白斎記』天文十五年条、足利晴氏「毛呂氏宛書状」、北条氏康「古河公方宛書状」・「上原出羽守(太田資顕重臣)宛書状」[1])。, また、戦闘の経過については、のちにではあるが氏康が「両口において同時に切り勝ち」を書き残していることから、篭城側と後詰め側で何らかの連携があったとされる[2]。, 河越夜戦の激戦地と伝えられる東明寺(川越市志多町)の境内には、河越夜戦跡の碑が建てられ、将兵の遺骸を納めた富士塚が残る。宝暦年間に掘ったところ髑髏が500体ばかり出たという。塚の上には稲荷諏訪天満宮がある。これは難波田憲重が河越夜戦で東明寺口の古井戸に落ちて死んだため、霊を祀ったものである。当時、東明寺は広大な寺領があり、その門前町は鎌倉時代より賑わった。そこが戦場になったことから、古くは「東明寺口合戦」とも言われた。明治期の道路工事でも一帯からは夥しい人骨が出ている。もっとも、こうした人骨を河越夜戦の犠牲者とするのは夜戦の実在を前提とした話であり、後述する「河越夜戦において大規模合戦はなかった」と主張する研究者の側からは、中世河越の外れにあった東明寺周辺に鎌倉の由比ヶ浜や静岡県の一の谷墳墓群遺跡のような大規模な墳墓群が形成されていたと考えるのが自然である(すなわち、これらの人骨は河越夜戦の犠牲者のものではない)とする反論がある[3]。, 河越城の戦いは大規模な籠城戦のなか、ゲリラ的な襲撃はあったものの、白兵戦のような大規模な衝突は存在しなかったとする説が、黒田基樹など一部の研究者から提唱されている。その根拠として、後北条氏側においてこの合戦に関する感状が存在しないこと、上杉朝定が死亡したする記録はあるものの、誰が討ち取ったかなどその死の状況を示す記録はなく陣地における病死の可能性も否定できないこと、北条氏康の書状でも山内上杉氏の陣地があった河越郊外の砂窪(川越市砂久保)で3000名を討ち取ったことやこの戦いを仕掛けたとされる難波田弾正(憲重)を討ち取ったことは記されているものの、城そのものの攻防戦については触れられていないことが挙げられている。また、川越市立博物館所蔵の「伝行寺過去帳」の天文15年4月15日欄外に「河越一戦討死弐千八百廿余人」とあり、3000名規模の犠牲者が出ている点は史料的に一致している一方で、通説よりははるかに少ない。この説によれば、河越城の北条軍が上杉軍に包囲されて籠城戦に入ったことは事実であるが、上杉朝定の急死で包囲軍が崩壊したのが実情で、大規模な夜戦の描写は『北条五代記』『関八州古戦録』など後世の軍記物による創作に過ぎないとする。[3], 城郭研究会(代表:黒嶋敏)「中世の河越城-その成立と景観-」(初出:『史友』31号(青山学院大学史学会、1999年)/所収:黒田基樹 編著『シリーズ・中世関東武士の研究 第五巻 扇谷上杉氏』(戒光祥出版、2012年), https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/899828/045, https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/899828/123, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=河越城の戦い&oldid=77735907.

織田信長の父、織田信秀は守護代の奉行という立場にありながら、尾張最大の実力者であり、今川、斉藤と激しく争っていたと認識しています。 【質問5】豊臣大坂城において秀吉が日常住んでいた場所はどこか。 1570年(元亀元年)頃の畿内・中部・北陸・関東・東北の諸大名石高をランキング化してみた。 石高は米の取れ高のため、一概に大名の財力を直接表すことにはつながらないが、石高を中心とする経済力の大体の目安にはなる。 織田信長 … 疑問に思う理由は  これだけの兵を動員するための兵糧生産力、兵糧運搬に関わる街道の整備具合、付随する武具等の製造能力、大量動員を可能にする軍制等、少なくても両軍合わせて10万以上の大軍を揃えるには相当の運用計画や条件が必要だと思うのですが、古代と対して変わっていないと思われる戦国期以前の街道状況や農業力で上記のような合戦でそれだけの兵力を揃えられたか? ですが、大軍相手でも挟み撃ちにして逃げ場を無くし、劣る兵力で相手を崩すといいう戦術がよくわかりません。援軍が期待できる場合は籠城し、援軍が来たら城から打って出て挟み撃ち、なんてのもよくありますね。

C.信長創建の寺を除くと、石垣や礎石しか残っていない。 島津 義弘(しまづ よしひろ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての薩摩国の武将、大名。戦国大名の島津義久の弟で、島津氏の第17代当主(後述)。島津氏18代当主・島津忠恒(のち家久に改名)の父。後に剃髪して惟新斎[注釈 2]と号したため、惟新公(いしんこう)との敬称でも呼ばれた。武勇の誉れ高く「鬼島津」の異名で知られ、戦国(安土桃山)時代でも屈指の猛将として当時から有名であった。日本では「鬼島津」の名で呼ばれ親しまれている[2]。, 天文4年7月23日(1535年8月21日)、島津貴久の次男として生まれる[3]。はじめ忠平と称したが、後に室町幕府15代将軍・足利義昭から偏諱を賜って義珍(よしたか)と改め、さらに義弘と改めた。, 天文23年(1554年)、父と共に大隅国西部の祁答院良重・入来院重嗣・蒲生範清・菱刈重豊などの連合軍と岩剣城にて戦い、初陣を飾る[3]。弘治3年(1557年)、大隅国の蒲生氏を攻めた際に初めて敵の首級を挙げた。だがこの時、義弘も5本の矢を受け重傷を負った[3]。, 永禄3年3月19日(1560年4月24日)、日向国の伊東義祐の攻撃に困惑する飫肥の島津忠親を救う意味で、その養子となって飫肥城に入った[3]。しかし永禄5年(1562年)、薩摩国の本家が肝付氏の激しい攻撃にさらされるようになると帰還せざるをえなくなり、義弘不在の飫肥城は陥落、養子縁組も白紙となった。, 北原氏の領地が伊東義祐に奪われたため島津氏はそれを取り返すために助力したが、北原氏内部での離反者が相次いだため義弘が真幸院を任されることとなり、これ以降は飯野城を居城とすることになる[3]。, 永禄9年(1566年)、伊東義祐が飯野城攻略のために三ツ山城を建設中と聞き及ぶと、兄・義久、弟・歳久と共にこの完成前に攻め落とそうとするが、城は落とせずまた伊東の援軍と挟み撃ちにあい、義弘も重傷を負って撤退を余儀なくされた。, 義久が家督を継ぐと兄を補佐し、元亀3年(1572年)、木崎原の戦いでは伊東義祐が3,000の大軍を率いて攻めてきたのに対して300の寡兵で奇襲、これを打ち破るなど勇猛ぶりを発揮して島津氏の勢力拡大に貢献した。, 天正5年(1577年)には伊東義祐を日向から追放、天正6年(1578年)の耳川の戦いにも参加して豊後国から遠征してきた大友氏を破る武功を挙げている。天正9年(1581年)に帰順した相良氏に代わり、天正13年(1585年)には肥後国の守護代として八代に入って阿蘇氏を攻めて降伏させるなど、兄に代わって島津軍の総大将として指揮を執り武功を挙げることも多かった。天正14年(1586年)には豊後に侵攻して大友領を侵食するが、志賀親次など大友方の城主の抗戦によってその攻勢を頓挫になった。, 天正15年(1587年)、大友氏の援軍要請を受けた豊臣秀吉の九州平定軍と日向根白坂で戦う(根白坂の戦い)。このとき義弘は自ら抜刀して敵軍に斬り込むほどの奮戦ぶりを示したというが、島津軍は兵力で豊臣軍に及ばず劣勢であり結局敗北する。その後の5月8日(6月13日)に義久が降伏した後も義弘は徹底抗戦を主張したが、5月22日(6月27日)に兄の懸命な説得により、子の久保を人質として差し出すことを決めて高野山の木食応其の仲介のもと降伏した。このとき秀吉から大隅国を所領安堵されている。, なお、この際に義久から家督を譲られ島津氏の第17代当主になったとされているが、正式に家督相続がなされた事実は確認できず、義久はその後も島津氏の政治・軍事の実権を掌握しているため、恐らくは形式的な家督譲渡であったものと推測されている。また、秀吉やその側近が島津氏の勢力を分裂させる目的で、義久ではなく弟の義弘を当主として扱ったという説もある。, 天正16年(1588年)に上洛した義弘に羽柴の名字と豊臣の本姓が下賜された。一方、義久には羽柴の名字のみが下賜された[4]。, その後は豊臣政権に対して協力的で、天正20年(1592年)からの文禄の役、慶長2年(1597年)からの慶長の役のいずれも朝鮮へ渡海して参戦している。, 文禄の役では四番隊に所属し1万人の軍役を命ぜられたが、旧態依然とした国元の体制や梅北一揆により、豊臣体制下では生存条件とも成る軍役動員がはかどらなかった。, 義弘は軍役を果たすため、大隅国栗野の居城を23騎で出立し、肥前国名護屋に期日までに着到したが、国許の義久らから送られてくるはずの軍勢・軍船が延引した。そのため、義弘は書状に「龍伯様のおんため、御家のおんためと存し、身命を捨てて名護屋へ予定通り参ったのに、船が延引したため、日本一の大遅陣となってしまい、自他の面目を失ってしまった……無念千万である」と書くほど、島津の軍勢は遅陣となった[5]。, その後、島津の軍勢は四番隊を率いる毛利吉成の後を追って江原道に展開した。また、和平交渉中の文禄2年(1593年)9月、朝鮮滞陣中に嫡男の久保を病気で失っている。, 慶長の役では慶長2年(1597年)7月、藤堂高虎らの水軍と連携して朝鮮水軍を挟み撃ちにし、敵将・元均を討ち取った(漆川梁海戦)。8月には南原城の戦いに参加して諸将との全州会議に参加した後、忠清道の扶余まで一旦北上してから井邑経由で全羅道の海南まで南下した。その後、10月末より泗川の守備についた。, 慶長3年(1598年)9月からの泗川の戦いでは、董一元率いる明・朝鮮の大軍(島津報告20万人、『宣祖実録』十月十二日条 中路明軍2万6,800人及び朝鮮軍2,215人の計2万9,015人)を7,000人の寡兵で打ち破り、島津家文書『征韓録』では敵兵3万8,717人を討ち取った記載がある。これは朝鮮側史料の参戦数と照らし合わせれば、夫役に動員された明・朝鮮側の非戦闘員を含めるとしても誇張・誤認の可能性はあるが、徳川家康もこの戦果を「前代未聞の大勝利」と評した。島津側の数字を採用するなら、寡兵が大軍を破った例として類例のない勝利であり、この評判は義弘自身や島津家の軍事能力に伝説性を与え、関ヶ原の戦い、ひいては幕末にまで心理的影響を与えていくことにもなった。, 朝鮮からの撤退が決定し、朝鮮の役における最後の海戦となった11月の露梁海戦では、立花宗茂らともに順天城に孤立した小西行長軍救出の為に出撃するが、明・朝鮮水軍の待ち伏せによって後退した。しかし明水軍の副将・鄧子龍や朝鮮水軍の主将・李舜臣を戦死させるなどの戦果を上げた。またこの海戦が生起したことで海上封鎖が解けたため、小西軍は退却に成功しており、日本側の作戦目的は達成されている。これら朝鮮での功により島津家は加増を受けた。, 日本側の記録によれば、朝鮮の役で義弘は「鬼石曼子(グイシーマンズ)」[注釈 3]と朝鮮・明軍から恐れられていたとされている[注釈 4]。, 慶長3年(1598年)の秀吉死後、慶長4年(1599年)には義弘の子・忠恒によって家老の伊集院忠棟が殺害され忠棟の嫡男・伊集院忠真が反乱を起こす(庄内の乱)などの御家騒動が起こる。この頃の島津氏内部では、薩摩本国の反豊臣的な兄・義久と、親豊臣あるいは中立に立つ義弘の間で、家臣団の分裂ないし分離の形がみられる。義弘に本国の島津軍を動かす決定権がなく、関ヶ原の戦い前後で義弘が率いたのは大坂にあった少数の兵だけであった。 ・湊川の合戦(足利軍50万‥これはいくらなんでも) 中期が3000 C.攻城兵を様々な包囲から攻撃する虎口を持っていた。 資料2:戦前の日本の生産年齢率 55%程度 A.冬の陣では、徳川方惣構を突破できなかった。 現実問題として限りなく無茶に近い動員を後先考えずに行えばやってやれない事もないようですね。 河越城の戦い(かわごえじょうのたたかい)は、戦国時代に、武蔵国の枢要な城であった河越城の争奪を巡って、河越城周辺で争われた一連の戦いをいう。.

・富士川の合戦(両軍合わせて7万、吾妻鏡は20万) 小田原攻めについては、全国がまだ秀吉に完璧に E.信長はこの城の完成により、初めて上洛することができた。 ?-1494 | 忠良1494-1526 | 相州家相続, 用久???

鎌倉:700万 鎌倉:700万 というような経済力だったのではないでしょうか  (1)秀吉の小田原攻め(両軍合わせ25万) | 久世???

.

Java List, Mouse Cm うざい 11, パーティー パーティー 岐阜 5, インフルエンザワクチン 製造会社 違い 4, Gクラス ショート サイズ 4, 赤みが強い髪 似合う カラー 4, ホイール 左右 色違い 4, ゴルフ どのクラブ でも 飛距離が同じ 5, かたおか ドリンクバー クーポン 17, マイクラpe テクスチャ アドオン 9, プレドニゾロン ジェネリック 通販 7, 宝塚 轟悠 結婚 22, フェアリーテイル ウェンディ 嫌い 4, 雨の日 郵便 濡れる 22, 殺陣が すごい 役者 19, Ps4 スポーツ 格闘技 4, おしゃれイズム 3月17日 動画 5, Final E5000 バランス ケーブル 6, フェース ターン ダウンブロー 4, Word Epub 変換 縦書き 12, 389 Ds Backup 4, Javascript Changeイベント 発火 6, ドラクエ10 ストーリー 4 5 6, プロテイン 中学生 サッカー 6, Ginger Lily コード 16, セレナ プロパイロット 後付け 8, ひらがなけやき 2期生 辞退 5, オオサカ 堂 規制 14, 東進 特待生 進研模試 4, Obs 画面キャプチャ 有効 な プロパティ が ありません Mac 10, 小学生 避難訓練 なぞなぞ 17, Bve5 京急 車両 8, Pubgモバイル 回線 負け 24, 三井住友カード Id 一体型 4, シュタインズゲート 考察 ゼロ 32, マインクラフト 東方 Mod ゆっくり実況 9, スマホ 自作 2020 21, Instant Pot 説明書 10, 積立nisa 銀行 比較 4, シナール 処方 値段 5, シャーロックホームズ 短編 ランキング 4, シャープ テレビ 電源 入 切 繰り返す 11, 垢がよく 出る 人 5, プレドニゾロン ジェネリック 通販 7, 日能研 Mクラス ブログ 22, 浪人 E判定 合格 5, 鯉ベタ 稚魚 色 14, Fire Tv Stick 有線lan 設定 20, Swiftui Firebase 4, Jr北海道 運転士 給料 11, まどマギ2 魔女探索 反応が消えた 25, エホバの証人 かっこいい 兄弟 17, ショートボブ 耳 かける かけない 4, 京セラ スキャン 接続エラー 1101 10, 前 脛骨 筋 正座 4, Unity 非表示 ショートカット 10, H634 なん の鍵 12, Dvd Shrink 日本語 5, Oracle Is Null 高速化 4, Fortigate Cli コマンド一覧 5, スペック サーガ 無料視聴 パンドラ 4, 無料 パチスロ 動画 Youtube 諸ゲン 9, Ark バジリスク ブリーディング 20, Mc22s ラジエーター 交換 6, 富士ゼロックス エラーコード 021 403 14, 財布 ロゴ 消えないように 7, ロンハー ノブ ドッキリ 動画 7, 靴下 プレゼント 意味 9, バンドリ イベントポイント 計算式 30, セレナ C25 サイズ 4, Jzx110 Mt 載せ 替え 費用 7, オールナイトニッポン メール 送り方 Sixtones 4, 水道 元栓 水道局 4, 鯖 缶 きのこ カレー 6, 南京錠 日本 製 5, Unity Hierarchy 非表示 19, Chrome 全画面表示 スマホ 5, Ikea 時計 ずれる 4, エホバの証人 結婚式 ご祝儀 14, ハイキュー 夢小説 前世 5, しゃべくり 007 ポップティーン 見逃し 6, So Happy Day ダイハツ 4, タクティカルアサルトコマンダー Apex Legends 14, ジョイサウンド 分析採点 全国順位 8, Pasmo オートチャージ 審査 5, 猫 乳腺腫瘍 抗がん剤 4, 全日本少年サッカー大会 2020 コロナ 4, 麦茶 食中毒 症状 20, えのき しめじ 栄養 10, レターパック 品名 食品 5, 韓国海苔 大判 カルディ 6, Zenfone3 画面 ちらつき 4, 刀ステ 慈伝 キャスト 5, 気象 大学 校 5ch 4, Jquery Tabindex Attr 5, 中1 漢字 順番 26, ペアーズ マッチング後 コミュニティ 表示されない 4, マイクラ 家具mod 入れ方 スマホ 12, ポルシェ 997 ブログ 6, 生トマトで作る ミートソース の 作り方 11,