(03/02)sqlserverで月ごとに売上を集計する (03/02)詰め替え用〇〇はお得ですか? (05/21)windows8.1 vhdxファイルの圧縮方法 (05/08)ubuntu12.04 Server 初期設定 (02/28)tarによる圧縮・解凍 (02/24)subversionのリポジトリ作成方法 (03/15)sql server利用時のファイアウォール設定 0, 回答 もし日ごと製品カテゴリごとの売上というテーブルがあった場合は、同様にselect句・where句・group by句に製品カテゴリを含めればok。 ... いわゆる売上トランザクションテーブル、こんなデータから orde… 2017-08-17 mysqlでカレンダーテーブルを作る. 次の投稿 前の投稿 ホーム. 得意先名 2014年度 countすればよいのでは?, 2017/08/23 16:29 編集, Oracle12 SQL group byしてcountした結果に0件の結果も含めたい, swiftでcomponentsからDateオブジェクトを生成する際に、日本時間にならない, 回答 未検証ですが、だいたいこんな感じで, 2017/08/28 14:20 編集, Oracle環境が無いのでcross joinnの書き方が違うかもしれませんのでご参考まで, 「起票日」と「月」の相関関係がよくわかりませんが同じものを示しているなら
SQL Server 日毎、月毎の集計 ... SQL-Sqrverで月ごとにグルーピングして集計したい . 3 / クリップ

・編集 2017/08/28 14:33, Oracle12 SQLを使用して、ある月からその月までの残課題数の合計を月毎に取得するSQLを書きたいと考えているのですが、これはSQLのみで実現できますでしょうか?, この様に 1月は1月の、2月は1月~2月の、3月は1月~3月の結果を返すSQLを書きたいと考えております。, 月が範囲ではなく、ひと月であればこのように書けるのですが、月の範囲が動的に変動する場合にどうすればいいのかがわかりません。 2017-12-26. イメージとしては下記のような表組みをイメージしております。, 4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月 detail.chiebukuro.yahoo.co.jp 最初は、union all を使用して月ごとに取得しておりましたが、週毎などになるととてつもなく大変なので変えたいと思っております。, teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。, 評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。, 上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。, 2017/08/23 15:49 編集, 以下の情報が追記されると、回答が付きやすくなるかと思われます。  ①データが格納されているテーブルの定義(列名はわかりますが型が不明です。起票"日"なのに年月?)  ②「残課題」の定義(完了日が空であれば残課題とみなす?), 月毎の集計を取りたい場合は、月の末日のみ登録してあるテーブルを用意しておくと便利です。 ここでは、eom_tableにeom(EndOfMonth)カラムがあるものとします。 売上を顧客の締め日で集計するSQLを簡単に書く方法. こんな感じで動きませんかね?ちょっと自信ないですけど。, 2016/05/30 12:49 編集, 回答 以下のような回答は評価を上げましょう. 月ごとのSQL Serverグループ (5) ... PaymentDate Amount 1 1 2009 0 2009-11-01 300 2 1 2009 0 2009-12-01 342 3 1 2010 0 2010-01-01 243 4 1 2010 0 2010-02-01 2543 5 1 2010 0 2010-03-01 475 ... それらは月ごと … お世話になっております Oracle12 SQLを使用して、ある月からその月までの残課題数の合計を月毎に取得するSQLを書きたいと考えているのですが、これはSQLのみで実現できますでしょうか? 具体的には、ある期間を『1月~3月』と指定したとすると --データテーブルID, 起票日 図1a [Q_受注明細]クエリに、2016年4月~2018年3月の売上データがまとめられている。ここでは、[受注日]フィールドの月ごとに[金額]を合計して…(→図1b)。 SQL ServerのPIVOT句・UNPIVOT句, 動的SQLにすると、いくら種類が増えても修正する必要はなくなります。 以下のsqlを実行するとその日付ごとの売り上げの合計値が求められるはずですが、 select 日付 , sum(売上額) from 売上 where 日付 between '2015-01-01' and '2015-01-31' group by 日付 結果. 投稿 2016/05/28 10:05 SQLで集計が使えるようになるとできることの幅がかなり広がる。集計が正しく出来るかがSQL学ぶ上でまず最初の試練になる。, ExcelのピボットテーブルをイメージできればそれをSQLでどう表現するかというだけでやっていることは同じで、さらに集計のSQLが書ければBIツールもよりうまく使えるようになる(と思う)。, 〇歳以上の人は何人いるかなど、ある条件をみたすようなレコードの数を調べたいということはよくある。また、売上や人数などを月や日、あるいは店舗など単位を変えて集計することも頻繁に行われる。, SELECT 集計関数(集計対象のカラム) FROM テーブル GROUP BY まとめるカラム, 集計関数は必ず必要でそうでないと集計にならない。GROUP BYはある単位でまとめたい場合には必要。なければテーブル全体を1つの単位として集計する。サンプルデータを使って試してみる。, レコード数を数えるにはCOUNTを使う。なお集計関数の結果には自動で名前が付くが、f0_といった通し番号になりカラム数が多いとわけがわからなくなるのでasで名前を付けることを強くお勧めする。, SELECT count(カラム) as count from di_sql_sample01, 重要なのはCOUNTはNULLがあると数えないということ。これを利用すると各カラムのCOUNTを取って全体と合わなければNULLが入っている、というチェックに使える。, またCOUNT(*)、COUNT(1)は両方ともテーブルの行数が返ってくるのだがどちらが良いのかはよくわからない。個人的にはCOUNT(1)を使っているがさして理由もないのでもし指定があるならそれを使えばよいだろう(言われたことは無い)。, FROM テーブルの後にGROUP BY カラムとすると、そのカラム単位での集計ができる。例えば性別の人数を数えるならば, SELECT sex,COUNT(1) as count from di_sql_sample01 GROUP BY sex, GROUP BYではカラムを指定するが、SELECTに書いた順番に対応して番号で書くこともできる。, SELECT sex,COUNT(1) as count from di_sql_sample01 GROUP BY 1, これでsexを書いた場合と同じ結果が得られる。1カラムだけだと大したことは無いが、複数カラムでGROUP BYしたり、次に説明する結果を並び替える際に重宝する。, GROUP BYで集計した結果は順番で並んでいないので、ORDER BYを使うことでどのカラムで並び替えるか指定する必要がある。使い方はGROUP BYの後にORDER BYが続く。, SELECT sex,COUNT(1) as count from di_sql_sample01 GROUP BY 1 ORDER BY カラム, カラムの指定方法は集計するカラム、集計結果のカラム、列番号がある。複数のカラムを指定することも可能。, COUNTの中で「DISTINCT カラム名」を指定すると、ユニークな値の数が取れる。, SELECT COUNT(DISTINCT name) as count from di_sql_sample01, SELECT COUNT(name) as count1,COUNT(DISTINCT name) as count2 from di_sql_sample01, 1つのカラムに対してCOUNTとCOUNT DISTINCTの両方を集計することで、重複のあるなしを確認できる。もちろんGROUP BYやORDER BYと同時に使える。, 集計した結果が〇〇より大きい、などが欲しい場合WHEREは使えない。これはWHEREで絞り込んだ結果のテーブルに対してGROUP BYが適用されるからで、その結果をさらに絞り込むにはHAVINGという別の方法が必要になる。, 書く場所はGROUP BYとORDER BYの間で、HAVINGで絞り込んだ結果をさらに並び替えることもできる。「性別ごとのレコード数をカウントし、結果が3より大きいレコードをカウントの値が小さい順に並び替える」だと, SELECT sex,COUNT(1) as count from di_sql_sample01 GROUP BY 1 HAVING COUNT(1)>3 ORDER BY 2, ここまではレコード数を数えるCOUNTのみを使っていたが、集計関数には他にもいろいろある。代表的なのが合計を取るSUMだ。, 使い方は基本的にCOUNTと同じだが、合計を取るので数値型のカラムを指定しなければならない。例えば「性別の年齢の合計」を取るにはSUM(age)を使う。, SELECT sex,SUM(age) as sum from di_sql_sample01 GROUP BY 1, 同じグループに対して複数の種類の集計も同時にできる。性別のレコード数と年齢の合計はそれぞれ計算したが、1つにまとめて書いてみると以下のようになる。, SELECT sex,COUNT(1) as count , SUM(age) as sum from di_sql_sample01 GROUP BY 1, 性別の年齢の合計だけではあまり意味が無い。平均年齢や1人当たりの売上などを考えるのが普通だ。複数の集計が同時にできることはすぐ前に書いたが、集計同士の計算も同時にできる。, 性別のレコード数と年齢の合計に加えて、平均年齢(つまり年齢の合計/人数=レコード数)も一緒に計算してみよう。, SELECT sex,COUNT(1) as count , SUM(age) as sum , SUM(age)/COUNT(1) as avg from di_sql_sample01 GROUP BY 1, グループ内での最大値はMAX(カラム)。日付の場合は一番新しい日付になるので最終ログイン日を出す時などに使う。文字列でもエラーにはならないが何が返ってくるか正確に把握していないなら使わない方が良い(ので自分は使わない)。, グループ内での最小値はMIN(カラム)。日付の場合は一番古い日付になるので初回利用日を出す時などに使う。文字列でもエラーにはならないが何が返ってくるか正確に把握していないなら使わない方が良い(ので自分は使わない)。, グループ内での平均値はAVG(数値型)。「集計同士の計算ができる」で見たSUM()/COUNT()と同じ結果になる。日付型や文字列型ではエラーになる。. 天才的なソリューションだった。驚いた。日付から締め日を引き算すれば、何月締めであるかを判定できるとは。シカクいアタマをマルくする必要性を痛感した。, 締め日集計のめんどいところは、締め日がN件あること。5日、10日、15日、20日、25日、月末の6パターンある場合、2017年12月の締め日別の合計は以下の期間を元に算出する必要がある。, 当たり前だが、月末の末日は変化する。28、29、30、31の4通りある。締日別で売上を見たいというのは、上記の集計期間別に売上総額を見て、入金予定の算段を立てる目安として使われる事が多い。, この締日別の集計期間をどう作るべきか悩んでいた。最低最悪のソリューションだと締日別にSQLを投げてUNIONするのはありえへんし、CASE-WHENで締日を見てクロス集計するのも無駄に複雑でだるい。そこに彗星の如く現れたのが「日付から締め日を引き算」するというSQLだ。実際にやってみた。, MySQLの場合、日付型のデータにおいてはINTERVALを与えると引き算(足し算)してくれる。実際に引いてみたら、たしかにこれで集計できることがわかった。あとは簡単。DATE_FORMATで年月を割り出し、そいつでGroupByするだけだ。, duedate(締日)に31が登録されている場合(うちのシステムは、末締めの場合31という数値を入力して表現することになっている)月末が31日じゃないものについてはバグになってしまう。11/30から31を引いたら、10/30になってしまい11月伝票が10月伝票になってしまうことに気がついたので、このSQLはクソ。駄目です。, というか、末締めの場合は締日の引き算が不要。その日付の年月が締め対象になる。というわけで、そこをCASE-WHENで場合分けすればOKだった。以下のSQLなら大丈夫なはず。, 20日締で5/25付の顧客は6月付にならなければなりません。5/21〜6/20 が期間なので。でも、5/25 で 締日が20日の場合、単純に日付から締日を引き算してしまうと、5/5になり、5月付になってしまいます。5/25は6月付やん。アカンわ。, 「日付の日にち」>「締日」だったら日付の年月を1ヶ月加算、「日付の日にち」<=「締日」はその日付の年月を請求月とする。これが正しいようです。末締の場合は何も加算する必要が無いので注意が必要です。, 良さそうですね。締日よりも先の日付(締日は含まない)だったら、1ヶ月先が請求月。正しい気がします。, gothedistanceさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog      2015年度 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 個人事業者(青色かつ事業所得)の場合は. 上記のSQLを動的SQLに修正したものは下記のとおりになります。, 2016/05/28 15:53 編集, 2016/05/28 17:50 編集, 2016/05/28 19:41 編集, 2016/05/30 11:33 編集, Pivotでも通用するかわかりませんが、Nullを0として出力したい場合は関数で「COALESCE(フィールド名,0)」こんな感じに処理する方法があります。 売上 日付 ----- 1000 2015-01-04 1300 2015-01-05 1200 2015-01-10 1600 2015-01-11 6200 2015-01-20 5000 2015-01-21 0, 【募集】

色々と検索してみましたが当方がわかる内容がヒットしなかったので質問させていただきます。 ラベル: SQL Server. 投稿 2017/08/23 15:14 | また、売上や人数などを月や日、あるいは店舗など単位を変えて集計することも頻繁に行われる。 集計に必要なのは、集計関数とGROUP BYの2つだ。 SELECT 集計関数 (集計対象のカラム) FROM テーブル GROUP BY まとめるカラム SQL Serverで集計表を出力 日付をDATETIME型で管理している場合、CONVERT関数、DATEPART関数を使って、日、週、月、年別の集計結果を出力することができます。 icon-chevron-right 週別の集計は日曜はじまりなので注意する 集計方法 日次集計 [crayon

得意先名 2014年度 B, ƒƒfƒBƒAˆê—— | ŒöŽ®SNS | LˆÄ“à | ‚¨–â‚¢‡‚킹 | ƒvƒ‰ƒCƒoƒV[ƒ|ƒŠƒV[ | RSS | ‰^‰c‰ïŽÐ | Ì—pî•ñ, ƒNƒ‰ƒEƒh‚ÅKubernetes‚ðŠw‚ԁ\\ƒ}ƒl[ƒWƒhƒT[ƒrƒX‚ÅŽn‚ß‚éKubernetes“ü–å, uƒeƒŒƒ[ƒN‚ªƒRƒƒiŒã‚̃jƒ…[ƒm[ƒ}ƒ‹‚É‚È‚év‚Í–{“–‚©\\uƒŠƒ‚[ƒgƒ[ƒNvuÝ‘î‹Î–±vŠÖ˜Aƒjƒ…[ƒX‚Ü‚Æ‚ß, uƒRƒƒi‰Ðv‚ÅŒƒ•Ï‚µ‚½Šé‹Æ‚ÆITƒGƒ“ƒWƒjƒA‚́u¶‚«Žc‚èí—ªv\\“ÇŽÒ’²¸‚ƃjƒ…[ƒX‹LŽ–‚©‚çl‚¦‚é. ブログを報告する, SendGridでTo毎にメールを送る(SMTP API) をPythonで書いた, PrismのDialogServiceでDIしたViewModelが毎回初期化される. 1 / クリップ 上記のSQLを動的SQLに修正したものは下記のとおりになります。 参考ページの上記引用部分周囲のコードが参考になると思います。 投稿 2016/05/28 13:25. add高評価 2. 1 / クリップ さてこのデータから、一ヶ月分の各日付ごとの売上金額のデータが必要だとします。このようなSQL文で簡単に日付単位のデータを取得することができます。 SELECT DATE(`SaleDate`) as `Date`, Sum(`Sales`) as `Sales` FROM `trn_sales` SQL Serverで集計表を出力 日付をDATETIME型で管理している場合、CONVERT関数、DATEPART関数を使って、日、週、月、年別の集計結果を出力することができます。 icon-chevron-right 週別の集計は日曜はじまりなので注意する 集計方法 日次集計 [crayon もっとスマートなやり方を知りたいです。, teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。, 評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。, 上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。, SQLServerはPivot句をサポートしているようですので、それを使うのが簡単かも知れません。 2017年12月の締日別集計期間 締め日 集計期間 5日 2017/11/06〜2017/12/05 10日 2017/11/11〜2017/12/10 15日 2017/11/16〜2017/12/15 2… Life is Really Short, Have Your Life!! teratailを一緒に作りたいエンジニア, , CASE SUBSTRING(A.売上見出日付,1,4) WHEN '2014' THEN A.伝票合計売上金額 ELSE 0 END AS "2014年". SQL> select month,sum(sal) from sales group by month order by 1; MONTH SUM(SAL) ----- ----- 1 50000 2 107200 3 160800 4 80400 5 100500 6 120600 7 93800 8 107200 9 120600 10 134000 11 147400 12 … 2 / クリップ 0, 回答 http://www.dbsheetclient.jp/blog/?p=620, ここから更に発展で前年度の月別対比を集計するにはどのようにしてすればよいのでしょうか? (03/02)sqlserverで月ごとに売上を集計する (03/02)詰め替え用〇〇はお得ですか? (05/21)windows8.1 vhdxファイルの圧縮方法 (05/08)ubuntu12.04 Server 初期設定 (02/28)tarによる圧縮・解凍 (02/24)subversionのリポジトリ作成方法 (03/15)sql server利用時のファイアウォール設定 teratailを一緒に作りたいエンジニア, postgreとmysqlでは上記結果が得られたので、Oracleもと思いましたが違う様ですね。お手数掛けてすみませんでした。, 誤解させてしまっていたら申し訳ありません、A.Ichi様のSQLは正しく動作しますが、(私の質問が悪かった為に)質問の内容に沿う内容では無かったというニュアンスです。.

・編集 2016/05/28 10:55, とりあえず解らないなりに下記のサイトを見て月別年度の横集計は出来ました。 ござ先輩の主に技術的なメモ. 売上の集計期間を変えたい場合、例えば2015年から集計したい場合は2016の箇所を2015に、6月までで良い場合は2016-12-31の部分を2016-06-30とすれば良い。 1月毎に使用額、累計金額を集計するクエリ 時刻: 19:12. 2 / クリップ      2015年度 0, 回答 オンライン開催2回目 6/9にオンラインでは2回目の主催になる『第4回 データア ... 『第4回 データアーキテクト(データ整備人)を”前向きに”考える会 』での発表資料をアップした. 新規記事はnoteにて いろいろ思うところがあり、こちらのnoteに活動を当面移 ... 『第4回 データアーキテクト(データ整備人)を”前向きに”考える会』を主催&登壇した.
得意先名 2014年度

Copyright © 2018-2020 データ分析とインテリジェンス All Rights Reserved. 前年の総売上(事業収入)-(前年同月比 50%月の売上×12 ... その裏面(または2ページ目)に、月ごとの売上高を記載する箇所がありますので . 2010年12月20日月曜日 . sql-server2005を使用しています。 yyyy/mm/ddの日付データを年月でグルーピングして、集計をしたいのですが日付をyyyy/mmに. "YYYY-MM"だけを表示するようにCONVERTに指定されたNVARCHARのディメンションを7に制限する, 私は毎月合計を表示するクエリの作業をしようとしています。 これまでのところ、私はDateDiffとネストされた選択肢を試しましたが、どちらも私に何が欲しいのですか。 これは私が思っている最も近いものです:, しかし、私は値を取得する必要があるときにnullを取得します。 何か不足していますか?, これを頻繁に行う必要がある場合は、計算された列PaymentMonthをテーブルに追加することになります。, これは永続化されてテーブルに格納されるため、実際にクエリを実行する際のオーバーヘッドはありません。 これは4バイトのINT値なので、スペースのオーバーヘッドも最小限に抑えられます。, 私はDATEDIFF関数とDATEDIFF関数を以下のように組み合わせることを好みます:, これら2つの関数は、指定されたdatepart より小さい日付コンポーネント(この例ではMONTH )をゼロにします。, datepartビットをYEAR 、 WEEK 、 DAYなどに変更することができます。これは非常に便利です。, オリジナルのSQLクエリは、このようなものになります(私はあなたのデータセットを持っていないので、私はそれをテストすることはできませんが、あなたは正しい軌道に乗るべきです)。, さらにもう1つ: Month列はDateTimeとしてタイプされます。このデータは、たとえば、そのデータをさらに処理したり、.NETオブジェクトにマップしたりする必要がある場合に便利です。, 結果に列を追加することを伴わないもう1つのアプローチは、日付のday構成要素を単純にゼロにすることです。したがって、 2016-07-13と2016-07-16は両方とも2016-07-01なります。それらは月ごとに等しい。, date ( datetimeではなく)の値がある場合は、直接ゼロにすることができます。, datetime値がある場合は、 CONVERTを使用して時刻の部分を削除する必要があります。. SELECT sex,COUNT(1) as count from di_sql_sample01. 変更することができません。 t-sqlを使用せず、sql文で日付の書式を変更したいのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。 0, Javaでのinsert文実行時のリテラルが書式文字列と一致しませんとのエラーについて, 【募集】

.

Wangan Terminal Project 6, アルト エネチャージ バッテリー 7, Aky X3g Aky X2 違い 30, セブン 商品券 おつり 11, Spec 翔 瞬間移動 誰 4, 犬 貧血 酸素室 11, Fx 5800p Fx Jp900 9, タイヤ ナット 回す向き 7, 有吉の壁 2020 動画 26, ドラクエ10 プロセルピナ 錬 金 6, 財布 ロゴ 消えないように 7, Fantastical Ipad Iphone 同期 6, Sql 結合 Join 使わない 7, Birdy 飛行機 輪行 11, F 06e Android6 6, 通信大学 入試 なし 18, スプレッドシート Url タイトル 4, 壁掛けテレビ あつ森 リメイク 4, ゴルフ7 ヴァリアント ブログ 5, 自衛隊 保険 強制 13, うた プリ ライブ 7th 中止 5, Arkラグナロク オベリスク 座標 26, Wps Spreadsheets 改ページ 14, もやし 食べ過ぎ 便秘 4, バジル 水 耕 栽培 5, ベクターワークス 3d 曲面 34, 兵庫県 法 22条 区域 5, 関西ペイント Pg80 色見本 7, 耳鳴り 漢方 治った 4, 木村拓哉 Cm 歌 8, 新型 コンパス テレビキャンセラー 4, バニラvisa Paypay チャージ 7, 9tsu Net Movie 5, Datatables 列幅 可変 17, 福山雅治 自宅 住所 4, プデュ 衣装 通販 4, 龍馬伝 動画 Mgoon 4, 北斗無双 朝一 単発 11, ドラえもん 地下 部屋 5, Ff14 機工士 マクロ 70 10, ヴェル ファイア Cvtオイル交換 費用 18, エクセル 順位 同率 4, ナルト ペイン 名言 8, Quicktime Mp4 音が出ない 6,