(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 危険だ危険だと騒がれているわりに、何がなぜ、どう危険なのかをきちんと理解している人は少ないかもしれません。, 牛乳を飲むことが危険だという理由ががこれだけでなのあれば、全く何の根拠にもなりません。, 確かに・・・生物によって必要な栄養素に多少の違いはあるかもしれませんが、それほど大きく変わりませんし、世界各国で古来より、牛やヤギの乳は人々の暮らしを支えてきました。, 牛の赤ちゃんのものを横取りするのは申し訳ない気もしますが、人が飲むことはできると思います。, 日本人は、欧米人と比べると腸の強さが異なるので、お腹を壊しやすい、と言われることがあります。, これは、日本人のみならずアジア系の民族に言えることですが、遺伝的に乳糖を分解する酵素が不足している人が多いから、という理由です。, これは、乳製品の成分の大部分である糖である「乳糖」をうまく分解することができず、消化不良を起こすため、腹痛・下痢・便秘・軟便・腹部膨満感などの症状が起きることを言います。, さて、少し脱線しましたが、【乳糖不耐症】は、人によって「身体に合っているか合っていないか」という話であり、牛乳が身体に害があるかどうか、という話とは少し論点がずれている気がします。, 牛乳が乳糖不耐症を引き起こしているわけではなく、もともとの体質の問題なので、この説だけを考えると、牛乳が危険とは考えにくいですね。, もちろん、乳糖不耐症の人は、無理して牛乳(乳製品)を摂る必要はありません。カルシウムやミネラルは他の食べ物からでも十分得ることができるからです。, カルシウムが豊富に含まれている牛乳を飲んで骨粗鬆症になるなんて、矛盾しているように思いますよね。, カルシウムが体内で代謝されるためには、マグネシウムというミネラルが必要です。しかし、牛乳にはマグネシウムはほとんど含まれていません。, 余談ですが、日本人はミネラル不足が多いと言われています。もともと少ないミネラルをさらに代謝のために使うのですから、身体のバランスは崩れてしまいます。, 加えて、牛乳には動物性タンパク質も多く含まれていますが、動物性タンパク質の過剰摂取は、血液を酸性に傾けます。, 身体は、酸性の状態を中和して元に戻そうとするので、骨の中に蓄えてあるカルシウムを使用することがあります。, よほど牛乳(乳製品)を大量に摂取しなくてはこれらの症状は起こらないかもしれませんが、毎日せっせと摂取するものではないように感じます。, しかし、私が牛乳を含む乳製品が危険だと考えるのは、栄養的側面からのみではありません。, その最大の理由は、牛たちに投与されている大量の薬剤、不必要で安全性に大きな懸念のある飼料、なのです。, 牛に限ったことではありませんが、特に狭い場所で飼育されている日本の家畜たちは、1日の大半を家畜小屋で過ごします。, 放牧され、牧草を食べながらのんびり過ごす、というのは外国や日本でも一部の地域だけで、現代の日本ではほとんどありません。, 過密状態の家畜小屋に押し込められていては、例え動物といえどもストレスを抱えますし、当然、病気にも罹りやすくなります。, 人間にとって、ストレスが様々な肉体的精神的疾患の要因であるように、動物にとっても決して例外ではありません。, そのため、病気にかかったり感染症が広がらないように、多量の抗生剤や抗菌剤などの薬剤が投与されます。, より大きく育てるため、より多くの牛乳を生産するために、小麦やとうもろこしなどの雑穀や肉骨粉を混ぜることもあるそうです。, 本来食べるものではないものを与えられた動物の身体のメカニズムは、果たして良い方向へと働くのでしょうか。, 確かに、遺伝子組み換えのものが直接にどのような影響を及ぼすのか、現段階では確固とした科学的根拠は乏しく、定かではありませんが、一説では発癌性を懸念する声も挙がっています。, 疑わしきものを摂るか摂らないか、この判断は各個人によりますが、子供の場合、その責任は保護者に委ねられています。, 本来の食べ物ではないものを与えられ、遺伝子組み換えされた作物を与えられている動物たち。, 出産し、赤ちゃんに授乳することでさらに母乳が出るようになる、ということはよく知られていることですが、牛も例外ではありません。, さらに、人間としては、母牛に牛乳を生産し続けて貰う必要があるため、ホルモン剤を投与して牛乳が出続けるようにします。, そして妊娠中、人間も含めた哺乳類は女性ホルモンの値が高くなりますが、その女性ホルモンは牛乳に移行します。, 女性ホルモンが過剰になると、乳がん・卵巣癌・子宮がんなどの婦人科系疾患を引き起こすと言われており、さらには、前立腺癌など男性にも大きく影響します。, そのため、病院に行くにしても、マッサージやアロマの施術を行うにしても、あらかじめ妊婦であるということを伝え、適切な対応を求めます。, また、産後の授乳期間においても同様で、母乳育児をしている場合は、母親が食べるものには引き続き注意が必要です。, 例えば、母親が病気になって薬を服用した時は、赤ちゃんに母乳を飲ませることを一時的に中止する、ということはよくあることです。, このように、母体が食べたもの、服用したものが胎児や母乳に影響を及ぼすということは周知の事実であり、例え動物であっても例外ではありません。, 現在日本の市場で流通しているほとんどの牛乳は、薬剤・ホルモン剤など、成分表示には記載されていないものを多く含んでいるのです。, 牛乳危険説でしばしば議論されていることは、カルシウムや骨粗鬆症問題が中心ですが、実際の問題はそこではないと考えます。, ホルモン剤や薬剤、そして近年では放射能汚染問題も挙がってきていますが、これこそが、牛乳が危険だという大きな理由なのです。, このような薬剤まみれの牛乳が毎日子供達の学校給食に出されること、完全栄養食だともてはやされて水代わりに飲もうとすること・・・, 今や病気大国となってしまった日本の食生活の”あたりまえ”を、今一度見直す時期がきているのではないでしょうか。, デマ, ホルモン, ヨーグルト, 危険, 嘘, 根拠, 牛乳 そういえばwithneewsが9月上旬に「牛乳」で検索すると検索結果の2番目に「牛乳は超危険」というタイトルのサイトが出ることを報じていたので、それをサラッと読んだかヤフトピにでも転載されて、タイトルだけ読んで牛乳有害説を新たに知ったのでしょうか。 牛乳は完全栄養食品だ、というデマは、どういうわけか深く浸透し、それを信じて疑わない人たちの数は多いようです。

・美容に関する悩みなら、ご気軽にご相談ください・無料カウンセリング前のご相談も行っています。・完全予約制となりますので、必ずお電話ください, 最近「先生、牛乳って体に悪いんですよね?」と尋ねられることが、なぜか増えてきました。そういえば数年前、女性芸能人が「牛乳は有害」ということをバラエティ番組で発言して話題になった記憶はあるのですが、ここ数週間でまた同じようは話が健康関連番組かバラエティ番組で出たのでしょうか?そういえばwithneewsが9月上旬に「牛乳」で検索すると検索結果の2番目に「牛乳は超危険」というタイトルのサイトが出ることを報じていたので、それをサラッと読んだかヤフトピにでも転載されて、タイトルだけ読んで牛乳有害説を新たに知ったのでしょうか。牛乳有害説は医学的に明確に否定されている説なんです。, 実は私はwithnewsが牛乳検索結果の件に触れる以前にこんなブログを書いています。, これはトンデモ系として一部の愛好者には知られた存在である真弓定夫医師が監修している漫画でシリーズ化されています。, 注意:牛乳などの乳製品に対してアレルギーがある方の場合は今回のブログは当てはまりません。, 前掲のブログで触れた新谷弘実医師が書かれた「病気にならない生き方」(サンマーク出版)は2005年7月20日に初版発行されています。一方の真弓定夫医師監修の「牛乳はモー毒」(美健ガイド社)は2014年8月25日に発行されていますので、言い出しっぺは新谷弘実医師、真弓定夫医師はそれを元ネタとして真弓定夫医師お得意の自然流育児の流れの一つとして、漫画という手法で牛乳有害説を布教したものと思われます。, この「牛乳はモー毒」はある母親がスーパーで牛乳を購入しようとしているとこへ、意識高い系風の奥様が「牛乳って体に悪いのよ」と余計なアドバイスをするシーンから始まります。次に学校給食で「私は牛乳は絶対飲みません」ときっぱり先生に宣言するお嬢ちゃまが登場。一般的に栄養が豊富な牛乳と考えていたお友達や先生に「あなたたちは情報を簡単に信じちゃうんだから」とお説教します(どっちが情報に振り回されてんだい?)。研究熱心な今までは牛乳は体に良かったと考えていた親子が訪ねるのが真弓定夫医師がモデルと思われる医師。そこで彼は「牛乳は飲めるけど、ネズミのお乳は飲めないでしょ」と変な理論を持ち出します。, 彼らはタイムマシンに乗って昭和10年頃に行くのですが、この時代は牛乳を飲む人はほとんどいないと述べ(これは真っ赤なウソ)、赤ちゃんを母乳だけで育てている場面に出会います(ああ、やっぱりね、母乳神話信者さんですね)。そして今度は戦後にタイムスリップ、給食で牛乳が出るようになり、牛乳の消費量の増加と共に骨粗鬆症が増加している(他の因子多数なんだけど)ことに驚きます。, ラクターゼの話等によって、登場人物は「日本人は牛乳のカルシウムが吸収できない」という根拠のない話に納得して現代に帰って来るといった流れになっています。現代に帰って来たかなりトンデモに汚染された彼らに医師がモデルと思われる医師が, とのトンデモ話をしますが、この真弓定夫医師がモデルと思われる医師(他の因子はどうした?)。, 真弓定夫さんが寒いところに住んでいる人は乳糖不耐症少なく、日本人は温暖な気候で暮らしているので乳糖不耐症の人が多く、それを聞いたあわてんぼうのママが、日本人は牛乳のカルシウムを吸収できない!!との結論を導き出すのですが⋯。, (国立健康栄養研究所 健康食品の安全性・有効性情報 話題の食品成分の科学情報 カルシウム解説より)。乳糖不耐症って病気は小腸で吸収さえなかった乳糖が消化の過程で大腸に至って初めて症状として現れます(米国CBSの人気ドラマ「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」の主人公の1人ホフスタッター博士も乳糖不耐症でしたね)。, さらに真弓定夫さん(漫画の中では真弓官兵衛先生)はカルシウムを野菜や海藻類、魚から摂取することを推奨しています。確かに重さあたりのカルシウム含有量は牛乳よりある食品は多数存在していますけど、実際に小松菜・切り干し大根・煮干しを大量に毎日食べている人っているのでしょうか、というよりこれだけでお腹いっぱいになっちゃうと思うんですけど。とにかく、先に牛乳有害説ありき、って感じで書かれたトンデモ系母子啓蒙漫画と判断して間違いなさそうです。, とにかく牛乳有害説を流布するための話なんで、ノルウェーの骨粗鬆症発症率なんて問題を持ち出して来ていますが、これのっけから間違っています。, http://www.nyukyou.jp/detail/farming/farming04.htmlより, 近いものではノルウェーの股関節骨折状況を調べた「Antipsychotic Drugs and Risk of Hip Fracture in People Aged 60 and Older in Norway」(J Am Geriatr Soc. ikue.

って、まるで他人事のように聞いていたこともありました。

日本ではrBGHの使用は許可されていませんが、海外から輸入される乳製品、加工品、アイスクリームなどが国内で当たり前に流通しています。そして、このrBGHの入った乳製品を使ってできるのが加工乳、つまり僕らが普通に飲んでいる牛乳です。, 多くの酪農家が、ずさんな状況下で牛を管理しているのが現状ですが、あとで紹介しますが中には素晴らしい理念をもって実際にちゃんとやられてる酪農家だって少なからずいる。ということを僕らは忘れてはなりません。要は、僕らの買い方の問題に過ぎないのですから。, もっとも深刻なのは、効率よく搾乳するために乳牛を妊娠させ続けているということです。哺乳類は、妊娠中は胎児を守るためにエストロゲン(卵胞ホルモン)やプロゲステロン(黄体ホルモン)などの女性ホルモンの値が高くなります。, その女性ホルモンも、牛乳の中に混じってしまうのですが、乳がん、子宮がん、卵巣がん、前立腺がんなどを引き起こす可能性が高いのです。日本の場合、生産される牛乳の7割以上が妊娠中の乳牛から搾乳したものです。, 最近、インターネット上で取り上げられている牛乳に関する肯定的な意見は、カルシウムの問題のみを中心に語り、牛乳有害説を覆そうという意図があからさまに見て取れます。しかし、牛乳が有害なのはカルシウムの問題もさることながら、この女性ホルモンの混入問題であり、それはより重大な問題だということです。, 牛乳を飲むとお腹がゴロゴロ鳴ったり、下痢気味になるとことがあるのは、多くの人が経験しています。 これは「乳糖不耐症」の人が起こす現象で、日本人の約80%弱がこの乳糖不耐症だといわれています。, 牛乳にも母乳にも乳糖(ラクトース)は含まれていますが、日本人の多くは5~6歳を過ぎると乳糖を分解する酵素(ラクターゼ)が作られなくなります。 よって、ラクターゼを持たない人が牛乳を飲んでも乳糖を消化することができないので、お腹が張る、下痢になるなどの消化不良がおこるわけです。, 牛乳の脂肪の主体は飽和脂肪酸です。それを過剰に摂取すると、血液の粘度が上がってしまい血液循環が悪くなります。また、それが原因で将来、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こしてしまう可能性も高まります。さらに、血中の中性脂肪を増やし、糖尿病や肥満、高脂血症などの生活習慣病にかかりやすくなるリスクも高まります。, 「牛乳は一切飲んではいけない! ということはありませんが、食品としてはさほど優秀なものではないし、手軽に飲むにしてはあまりにリスクが高過ぎます。 飲むのであれば、良質なものを選んでちょろっと飲む程度で十分な気がします。少なくとも、「牛乳は完全栄養食品なので、毎日せっせと飲みましょう」などとは、もはや口が裂けても言えないことは確かです。, 乳牛から搾ったままのものが生乳。その絞った生乳を殺菌したのが牛乳です。要するに「生乳」とは殺菌する必要もないぐらい良質な乳ということです。, 日本で「生乳」を販売する為には、牛の飼育環境はもちろん、食品衛生法や乳等省令など厳しい基準をクリアする必要がありますが、この「想いやりファーム」は、日本で唯一この基準をクリアした、非常に高い理念を持った牧場の一つです。, 野球部や部活のチームなどで、つい数年前まで定番だった「牛乳は毎日1リットル飲め!」, あるいは子供に「牛乳を飲めば背が伸びるぞ!」など、これらは今では、あり得ない非常識となってしまいました。, 実際、日本の牛乳消費量は年間約350万キロリットル(13年)で、最も多かった1996年の約505万キロリットルと比べると、17年間で約155万キロリットル減少しています。これにはさまざまな理由があると思いますが、「牛乳は完全栄養食品だ」という、いわゆる「牛乳神話」が崩れ去ったことも一因と思われます。 小学校の給食でも牛乳が出ないケースが増えており、その動きは今後加速することはあっても、減速することはないと思われます。, 「私は臨床医としてこれまで30万件以上の症例を見てきましたが、腸相の悪い患者に共通しているのが、乳製品をはじめとする動物性タンパク質の多量摂取でした」, まぁとにかく、最終的には統計とか医学ではなくて、その人個人の体にとって有益かどうかが全ての指標になるので、自分の体でテストを繰り返すしかないわけです。, いまやプロテインは海外ものを含め数多くのものが存在し、良いもの・悪いもの・自分に…, 千葉県在住の30才。野球スクールの運営やボディケアアドバイザーとして活動中。最近特にメロンが好き。, ④ほぼ全ての牛乳に牛の女性ホルモンが含まれて生産される。これは乳がん、子宮がん、卵巣がん、前立腺がんを引き起こす要因となる, 食品としてはさほど優秀なものではないし、手軽に飲むにしてはあまりにリスクが高過ぎます。 飲むのであれば、良質なものを選んでちょろっと飲む程度. 何故なら、暫定基準値以下であれば、ぎりぎりの数値でも出荷する。との回答でした。耳を疑いましたがこれが事実です。(昨年メーカーに確認)

  私の亡くなった祖母は知恵袋のような人でした。その祖母が生前に「“かんすい”と“にがり”は体に毒なんだよ。けっしてそのまま口にしてはいけないよ」とよく言っていました。ある安全な食品を薦めるサイトでも「野生動物がけして海水を口に 年末年始、忘年会や新年会もみんなでわいわい鍋をつつきますよね。 蜂... 朝ごはんは洋食派ですか?和食派ですか?それとも食べない派でしょうか? そんな中で、日本の伝統的な食生活のシステムは、根底から覆され、日本人の食事がどんどんアメリカ化していったわけです。

ところがこの蜂蜜にもボツリヌス菌に感染するという大きな落とし穴があります。 ③悪環境による牛の病気、それを抑える為の薬づけ 危険で体に悪いは嘘(デマ)なのか? とりあえず今の段階で、牛乳について言えるのは、以下のようになります。 ちなみに僕の場合は、牛乳有害論者でもなければ、酪農家応援係でもありません。

(ちなみに学生時代は毎日、牛乳1リットル飲まされ腹をよく壊してました。), ってことで、あなたにも是非、これを判断基準の材料に使ってもらえれば、それでいいと思います。, ■「生乳」…乳牛から搾ったままのもの(無殺菌) よくよく考えてみればわかることですが、牛乳はそもそも牛の赤ちゃんが飲むのに最も適した飲み物で、人間が、しかも大人が大量に飲むのには適していません。  ドイツ放射線防護協会では、子供は4ベクレル/kg、大人は8ベクレル/kgを摂らないように、と警告している。, →参照:震災後の3月20日にドイツ放射線防護協会により出された「放射線リスク最小化のための提言」

  šˆ¢C—…ô > •sˆÀ‚Æ•sŒ’N18ŒfŽ¦”@ŽŸ‚Ö @‘O‚Ö, http://www.asyura2.com/16/health18/msg/327.html, http://matome.naver.jp/odai/2146777359462864001, http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12372.html, http://mrgreen.hateblo.jp/entry/2015/06/17/133345, https://www.amazon.co.jp/%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AE8%E5%89%B2%E3%81%AF%E6%9C%9D%E3%80%81%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E5%B9%95%E5%86%85-%E7%A7%80%E5%A4%AB-ebook/dp/B008974GBA, http://asyura2.com/0601/gm12/msg/391.html, http://alter.gr.jp/Preview2.aspx?id=462&cls=, http://www.yotsuba.co.jp/product/gyunyu.html, http://www.zennyuren.or.jp/qa/wakaru50/gairon3.htm, http://www.afpbb.com/articles/-/2854936?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=txt_link_Wed_r1.

 まずは、牛乳の流通過程を確認しておこう。, この検査で1kgあたりの国の基準値である200ベクレルを越えなければ、その生乳は農協の販売団体をへて明治や雪印などの大手製造メーカーに買われ、各社の製造工場で薄められるなどの加工をされ、紙パックなどに入れられた後、スーパーなどのお店に並ぶ。クーラーステーションの場所と、メーカーの製造工場の場所は、距離的に近い場合も多いが、はるか遠い場合もある。, ◇製品名や流通ルート「教えられません」

がんの発生には環境、ことに食生活が深く関わっているということは周知の事実ですが、伝統的な食生活がなんらかの事情で急激に変化した場合、体がそれに慣れるのにはかなりの長い期間が必要であるということも事実です。 別にどっちでもいいですし、ただ真実に近づきたい。それだけです。



我が家の子どもたちも、すでに鼻水ズルズル出して冬の訪れを告げています^^; 1997 Jun;87(6):992-7)あたりが一次ソースというか元ネタなんでしょうけど、結論として「大人の女性による牛乳や他の食物源の摂取量が高いほど、股関節または前腕骨折を予防するという仮説を支持していない」となっています。とにかくノルウェーの人が牛乳をたくさん飲むから、骨粗鬆症が日本人の5倍も発症する、との話は裏付けが全くありません。, 話は戻りますがwithnewsが報じたように「牛乳」をキーワードとして検索すると、「牛乳有害説」系のサイトが上位を占めているようです。いい加減な話を多数掲載した健康情報サイトが昨年末から社会問題化したため、Google先生もこりゃまずい、と考えたようで検索アルゴリズムに工夫を凝らし始めたようです。, 牛乳業界は大慌てというよりか、困惑していますが、正しい情報、特に健康関連や病気に関してはGoogleは危機感を持って対応してくれているようです。さすがGoogle様ですね!!, 〒152-0001 東京都目黒区中央町2-18-14最寄駅:学芸大学(東急東横線). 子育てに答えはありません。ママと子供が笑顔で、互いに自立し、心身ともに健やかになれるようなロハスリビングを、一緒に考えましょう。, 2019/3/5 牛乳の主成分である「乳糖(ラクトース)」は、消化酵素・ラクターゼによってグルコースとガラクトースに加水分解されることで、小腸からの吸収が可能になるわけですが、発酵乳製品はラクターゼの代わりに乳酸菌の働きで分解が起き、ガラクトースがつくられるわけです。 哺乳類は、大人になると牛乳を飲みません。人間だけが、牛乳を飲み続けています。昔は、ヤギやヒツジの乳を飲んでいました。それから、時が経って、カルシウム、ビタミン、脂質やタンパク質などの栄養素を豊富に含む牛の乳を飲むようになり、現代にいたるまで栄養価の高い食品として牛乳は利用されています。 アニマルライツセンターはNPO法人で動物愛護を目的とした団体です。 ただ畜産なんかにも文句を言ってきたり、平然と嘘を主張する団体なのです。 今回、Twitterで紹介された漫画が非常に頭がおかしい …

牛乳はカルシウムを多く含んでいるので、たくさん飲むと骨が強くなり健康になる、と勘違いしている人も多いですが、イギリスの医学誌「British Medical Journal」は、牛乳摂取量の多い人は、少ない人と比べて寿命が短く、女性では骨折が増えるとの研究結果を紹介しています(調査対象はスウェーデン人)。 はてなニュース , 朝、ほかのものは食べなくても牛乳だけは飲むという人や、水やジュースなどを飲むよりは牛乳を飲んだほうがいいと思っている人も多いようです。 アトピー・アレルギー, 病気・健康, 食事・食品, 「給食はさまざまな食材でバランスよく考えられていますが、やはり日本人にはカルシウムが不足しがちです。特に成長期の大切な時期に牛乳を補うことは大切です。」, また、日本人はカルシウムをはじめとしたミネラルが不足しがちですので(不足しているのはカルシウムだけではありませんが・・・)、ミネラルを補うということは必要です。. こちらのサイトでも、砂糖について... 寒さの厳しい冬。温かい飲み物が恋しくなりますよね。 鍋はお野菜もたくさん食べること... 「砂糖が良くない」という話は、最近ではいろいろなメディアでも言われるようになってきました。 ■「牛乳」…生乳を加熱殺菌したもの

【管理栄養士が解説】「牛乳は体に悪い」という説は度々話題になりますが、ただの噂でデマなのか真実なのか、気になる方は多いでしょう。学校給食の定番で、成長期の子供に不足しがちなカルシウムも効率よく補える牛乳。実際には安心して飲めるのかを詳しく解説します。 その頃の日本人で、牛乳を毎日飲んでいる人など一人もいなかったでしょう。


2... 秋が深まり、日に日に寒さが増してきました。 大手乳業も、補償してもらえないから、余計なコストはかけたくないってことだネ。, 震災後の3月20日にドイツ放射線防護協会により出された「放射線リスク最小化のための提言」, WHOようやくケータイ電磁波の発がん可能性認定 決め手は中立性、安全派委員の資格剥奪, 「予備校選びで、東進はやめたほうがいいです」東進ハイスクール元担任が語る7つの理由――第一志望に受からなすぎる、東大合格者は水増し、大学生に持論を展開される指導、3者面談までバイト…, アメリカFDAも認定した「買ってはいけない日焼け止め製品」ワーストは資生堂「アネッサ パーフェクトUVスキンケアジェル」, 「東進生の9割は他で勉強したほうが受かります」第一志望合格率1割の惨状、費用高いだけで指導力ナシ――担任助手が語る東進ハイスクールの教育実態, サントリー『伊右衛門特茶』は、長期摂取で腹部脂肪が増え始める “逆トクホ” 体重・体脂肪率・ウエストも変化なし. 終戦直後の食糧難の時代に、当初は援助物資としてアメリカから日本に送られたのが小麦と粉乳でした。

 しかも今、私たちの手に入る牛乳の生産方法は、お世辞にも褒められたものではありません。乳房炎になる雌牛もかなりの数に上り、その治療のために投与される抗生物質、消炎剤などが牛乳の中に混じっていることも事実です。果たして、そのようなものを、健康のためにといって飲む必要が本当にあるのでしょうか。 →参照:新潟県 食の安全ホームページ ●がんなどの悪性腫瘍の原因に ■「加工乳」…牛乳に乳製品を加えたもの  この13.5ベクレル/kgという数値は、日本の暫定基準値200ベクレル/kg以下だが、世界基準であるWHO(世界保健機関)の基準値10ベクレル/kgを上回っている。, →参照:WHOの飲料水ガイダンスの203〜204ページを参照 最速で筋肉つけるなら『ホエイ・アイソレート』にしなさい!プロテインはWPCよりWPI, 打ちまくる理想のバッティングフォームが身につく8ステップ。これさえ守れば基本はO….

.

Apex アルティメット キャンセル 54, 自衛隊 不祥事 伊丹 6, Skype ビデオ通話 複数 画面 6, Xim Apex 価格 7, スーパースター リーコン 違い 21, 犬 アレルギー検査 保険 アイペット 5, メタルーキー 2020 3月 21, 派遣 1ヶ月 辞める 6, 部活 試合 出たくない 5, Apple サブスクリプション 領収書 8, そう る 透 嫁 13, Jb64 グローブボックス 外し方 38, 遮光 テープ ダイソー 9, テント メッシュ 自作 19, Paopao シュウマイ カロリー 7, 寸胴 鍋 修理 9, 柴犬 体重 グラフ 14, テレビ Usb端子 ない 4, Sublime C++ Format 4, Fl20sn Fl20ss 違い 4, 山形 中学校 バスケ 掲示板 5, 2 回目 デート 遠出 6, ダンガン ロンパ Ss 日向 ヤンデレ 48, 彼氏 音信不通 3ヶ月 29, 成増 酸 辣 湯麺 7, エントリーシート 誤字 訂正 4, B'z The Best Treasure Rar 12, Davinci Resolve After Effects 連携 4, 三菱 シーケンサ Wand命令 6, Spotify Stockholm 請求 5, バートン ビンディング ジェネシス 9, 早稲田大学 大学院 Mba 5,