それで開始。終わったらUSBメモリの準備はでけた。, Universal USB Installerを起動すると「この不明な発行元からのアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるが,『はい』と返答。, USBをパソコンにさして,電源を入れたF2キーを連打。 最新バージョンのボタンをぽちる。, 使用済みだといけないみたいなので,USBメモリを右クリックしてフォーマット(初期化的な?)する。, このときファイルシステムを既定にしといて,そのシステムを覚えておく。ここではexFAT      Copyright © データ復旧のパソコンサポートやまもと All Rights Reserved.    



まず、メインのOSを入れる場所を作ります。USBメモリの空き領域をダブルクリックしてから、左下にある「+」をクリックしましょう。必要な大きさを入力して USB メモリや USB 外付けハードディスクドライブに OS をインストールし、そこからブートして使うもの。ということを最近知りました…(汗) それまでは起動 USB とかブート USB とか呼んでいましたが、これからは Live USB で統一して書いていきます。 つまり、Ubuntu を USB メモリにインストールしてパソコンで起動するという試みです。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Ubuntu17.04を外付けSSDから爆速ブートして、Windows10とも併用でデュアルブート (dual boot)する。 : 1983年に生まれて, 爆速ノートパソコンを簡単に、安く作りたい数年前に買ったノートパソコンを活かして、爆速マシンを作りたい。外付けSSDを買ってきて、USB3.0で接続して、Linuxをインストールする。内蔵HDDはそのままにして、Windows10を残す。USBで外付けSSDを挿したらLinuxが起動する, http://blog.livedoor.jp/teethd/archives/51731296.html, Jetpack のコンタクトフォームをカスタマイズする方法(コンタクトフォーム挿入編), xrea サーバーで今更ながらphp5.3からphp7.0へ変更しようと思い立ちうっかりはまってしまったこと.

ノートパソコンでインストールしたOSをデスクトップで起動して使用する,という感じ。 パーテーションのタイプ→基本パーテーション 7.あとは住んでいる場所やユーザー名などを設定して、しばらく待つとインストール完了です。, これでどのパソコンでも起動できるUbuntuが完成しました。 ② Universal USB Installerのインストール NASから内蔵HDDを取り出して、HDDケースやUSB接続アダプタに取り付け, 電源投入直後に「F2」キー連打でBIOS設定に入って、起動順位の設定が必要。詳しくは取説やメーカーサポートページで。, 電源が切れた状態で「音量ー」と「電源」ボタンを同時にしばらく押して電源が入ったら、「音量ー」は押したまま「電源」ボタンを離す, なるべく最近のWindowsがインストールされていること(Windows 10がベスト、7や8や8.1なら多分大丈夫), USBメモリから起動できること(Windows 10/7/8/8.1が入ったパソコンなら多分大丈夫), Windows 10の場合:「スタート」ボタンを右クリックで表示される「Windows PowerShell」を実行し、表示された画面で「msinfo32」を実行する。, Windows 7/8/8.1の場合:「スタート」ボタンを左クリックで表示される「プログラムとファイルの検索」で「msinfo32」を入れて実行する。. USBメモリにUbuntuをインストールして起動する方法です。 ノートパソコンでインストールしたOSをデスクトップで起動して使用する,という感じ。 こちらを参考に行いました。 手順. パソコンの電源を落とします。「スリープ」のように一時的ではなく、「シャットダウン」で完全に電源を落としてください。 パソコンのUSB端子に直接、前章までで作成したLinux起動のUSBメモリを差し込みます。     Microsoft Ignite 2020の振り返りも「Azure Rock Star Community Day」, 先ほどフォーマットしたUSBを選択。覚えておいたシステムはexFATでした右側でFATをチェック。, you can read useful information later efficiently.

あと、最初に、もしWindows10マシンのSSD、HDDのケーブルをはずすのがそれほど難しくないということなら、はずしてインストールをするのが楽です。UEFIを使う場合、どこかにESP(EFI system partition)があると、Ubuntuインストーラは、そこへGRUBを追加してしまうようなので。, 準備としては、マシンのブートセレクタを起動できるようにする手順を確認しておきます。たとえば手元のASUS X202Eだと、「Windows10の電源を切る(シャットダウン)のときに、シフトキーを押しっぱなしにしてから、電源を入れるときにESCキーを押しっぱなしにする」という手順になります。こうすると、BIOSが提供するブートセレクタの画面になります。マシンによって違うのでマニュアルを読んで確認しましょう。, ブートセレクタが提供されていないマシンでは、Secure Bootをオフにしたり、USB起動を優先にする設定をしないとUSBメモリからOSを起動できない場合があります。その場合も、BIOS画面の表示方法についてマニュアルを読んで設定をしてください。たとえば手元のASUS X202Eだと起動時にF2を押しっぱなしにするとかです。F12だったかもしれません。普段、ブートセレクタからSetupを選んで入っているので、このあたりはあいまいです。, USBポートは最低2つ必要で3つ以上あるPCだと作業が楽です。どのUSBメモリを作業対象としているかは注意しながらの作業が必要になります。, Ubuntuインストーラは、「Ubuntuの入手 | Ubuntu Japanese Team」などから、ubuntu-ja-18.04.1-desktop-amd64.iso を入手して、「balena Etcher」を使ってUSBメモリ(A)へ書き込みます。, USBメモリ(A)に書き込んだインストーラを使ってUbuntuをインストールします。最近はLiveモードのUbuntuをUSB起動して、そこからマシンのディスクへインストールするのが楽です。なお、起動時はUEFIで起動する点に注意します。CSMで起動するとEFIシステムパーティションを操作できないからです。, インストーラのGRUB画面が表示されたら「Try …」が選択された状態で「Enter」としてUbuntuを起動します。, UbuntuのGUI画面が表示されたら、Ctrl+Alt+tを入力して端末アプリを起動します。左下の四角マークが並んでいるところをマウスでクリックして、表示される画面でマウスをスクロールさせるとターミナルのアイコンが表示されるので、それをクリックして起動しても良いです。, 次にディスクユーティリティを起動します。左下の四角マークが並んでいるところをマウスでクリックして、表示される画面でマウスをスクロールさせるとディスクのアイコンが表示されるので、それをクリックして起動します。, /dev/sdaのディスクを表示すると、Windows10マシンのディスクのパーティション情報が表示されます。SYSTEMと書いてあるパーティションをマウスでクリックして選択して、プレイマーク(右を差している三角形)をクリックしてマウントします。こうすると、Ubuntuインストーラからこのディスクが操作できるようになります。, USBメモリ(C)をマシンへ挿すと自動で認識されます。ここでは「/media/ubuntu/A899-B3CF」で使えるようになったとします。USBメモリのUUIDでマウント位置が決まるので、A899-B3CFは使っているUSBメモリによって変わります。自分が使っているものと置き換えて読んでください。, /media/ubuntu/SYSTEMは/dev/sda1(マシンのディスク)と対応、/media/ubuntu/A899-B3CFは/dev/sdc1(USBメモリ(C))と対応していることがわかります。, ディスクユーティリティで、/dev/sdcのディスクを選択して、/dev/sdc1のパーティションを選択し、ストップマーク(黒い四角)のボタンをクリックすることでマウント解除することもできます。, SYSTEMバックアップができたので、インストールを始めます。USBメモリ(B)をマシンへ挿します。デバイス名を確認するためにターミナルでdfコマンドを実行します。, USBメモリ(B)が/dev/sdc1に対応していて、/media/ubuntu/64BC-3CEAにマウントされていることがわかります。, 次にUbuntuインストーラのデスクトップに表示されているインストーラのアイコンをクリックしてウィザードを起動します。, ディスクを操作する画面になるので注意しましょう。/dev/sdaのパーティションをさわってしまうとWindows10に影響がでます。最初に/dev/sdcの空き領域を用意します。今回は/dev/sdc1があるので、これを選択して、下の「-」ボタンをクリックして削除しました。, 次に、/dev/sdcの空き領域から、EFI SYSTEM用、Linuxルート用、スワップ用の領域を作成します。なお、スワップ領域は後でオフにできます。メモリが少なく非力なマシンで起動したときにあった方がいいかもしれないと考えて用意しています。USBメモリへの書き込みが頻繁だとUSBメモリが壊れやすくなるはずなので、必要なければ作らないという選択肢もあります。, 「ブートローダーをインストールするデバイス」は「/dev/sdc1」として「インストール」します。画面がおさまらなくて、「ブートローダーをインストールするデバイス」が見えない場合は外付けディスプレイをつける必要があります。なお、デスクトップの右上にあるメニューから表示できる設定画面で「デバイス」-「ディスプレイ」を表示して、ディスプレイの向きを「縦向き」として表示することもできします。, 「インストール」をクリックすると、パーティションテーブルを変更するメッセージが表示されます。/dev/sdc以外の変更がないことを確認して「OK」として進めます。あとは、指示にしたがいます。, インストール時の指定については、最初にタイムゾーンの指定が必要です。Asia/Tokyoとなるようにして続けます。, 入力したら「続ける」とします。あとは、ファイルコピーが完了して、再起動できる状態になるのを待ちます。, 「インストールが完了しました」画面が表示されたら、「試用を続ける」をクリックします。, 手元で確認したときは、UbuntuをインストールしたUSBメモリ(B)をマシンから抜くタイミングは、次に説明をする「ブートローダーの復旧」をしてパソコンの電源を切ってからにしましたが、おそらく、ここで抜いても大丈夫なはずです。, ディスクユーティリティを起動して、/dev/sdaの/dev/sda1(SYSTEM)をマウントします。, 下記コマンドを実行すると、EFI/Boot/bootx64.efi が更新されていることがわかります。また、EFI/ubuntuが追加されていることもわかります。, バックアップのUSBメモリ(C)をマシンへ挿します。/media/ubuntu/A899-B3CF といったディレクトリーへマウントされたとします。念の為、下記のようにしてEFIのバックアップをします。(始める前にとったバックアップは/media/ubuntu/A899-B3CF/SYSTEMにある点に注意してください), 次に、作業前にバックアップしてあった/media/ubuntu/A899-B3CF/SYSTEM/EFI/Boot/bootx64.efiを/media/ubuntu/SYSTEM/EFI/Bootへ戻します。また、/dev/sda1にある/media/ubuntu/SYSTEM/EFI/ubuntuは使わないので削除します。他にもバックアップから戻した方が良いファイルがあったら戻しておきましょう。, 作業が終わったら、インストーラを終了します。USBメモリ(C)をマシンから抜きます。UbuntuをインストールしたUSBメモリ(B)も抜いていないなら、抜きます。, PCの電源を入れるとWindows10が起動することを確認します。このままではUSBメモリ(B)にインストールしたUbuntu用のEFIシステムパーティションに何も入っていないので、修復をします。, Windows10を終了して、インストーラのUSBメモリ(A)をPCから起動します。このときUEFIで起動して修復作業をする点に注意します。CSMで起動するとEFIシステムパーティションを操作できません。, インストーラーが起動したら、USBメモリ(B)をPCへ挿します。ここでは /dev/sdcと認識されたとします。ESP(EFIシステムパーティション)は/dev/sdc1、Linuxのルートパーティションは/dev/sdc2だとします。, 次に、ターミナルを起動してUSBメモリ起動のUbuntu18.04の環境にchrootします。ブートローダーを再構築するためです。ディスク指定を間違えないように注意して作業をしてください。, chrootしたらUSBメモリ(B)のEFIシステムパーティションをマウントします。, 最初にfstabを更新しておきます。/etc/fstabに記述してある/boot/efiにマウントされるパーティションのUUIDについて確認するとわかりますが、/dev/sda1のようにWindows10マシンのディスクを参照しているはずです。これを、/dev/sdc1を参照するように書き換えます。blkidコマンドでUUIDは調べることができます。, 次に、/etc/fstabを編集します。他のマウントしているデバイスについても確認して変更が必要だったらしておきましょう。, 準備ができたら、USBメモリ(B)のEFIシステムパーティション(この時点で/boot/efiにマウントされているはず)にブートプログラムであるgrubをインストールします。, このコマンドを実行することで、/boot/efi/EFI/ubuntu/shimx64.efiといったファイルができます。, あとは、Ubuntuインストーラーを終了して、PCの電源を切ります。UbuntuインストーラーのUSBは抜きます。, それから、USBメモリ(B)を使ってPCの起動をすると、Ubuntu18.04が使えるようになります。, USBメモリ起動のUbuntu18.04 について、EFIパーティションを修復するときの手順, Windows10マシンを使ってUSBメモリ起動LinuxをインストールしたらWindows10のブートローダがGRUBで上書きされた, ラズパイでデータの記録とグラフ生成を自動化したいなら日経Linux 2020年9月号を読もう!, これから読みたい書籍「PHPマイクロフレームワーク Slim Webアプリケーション開発」, USBカメラをラズパイで使いこなしたいなら日経Linux 2020年7月号を読もう!, ラズパイで使う電子回路の配線図・回路図の描き方を知りたいならラズパイマガジン 2020年夏号を読もう!, ラズパイで小型情報端末の作り方を知りたいならラズパイマガジン 2020年4月号を読もう!, ラズパイをBluetooth経由で操作できるようににしたいなら、ラズパイマガジン 2020年10月号を読もう!, 土日で楽しむゲームプログラミング入門にPygame Zero/Pygameのサンプルが掲載されていました, Vim と Visual Studio Code の特集だったので Software Design 2020年8月号を購入, TypeScriptの記事が掲載されていたので WEB+DB PRESS Vol.117 を購入, B: USBメモリ起動Linuxとして使うもの(32GB欲しいところですが16GBでも使えます), C: ESPのファイルバックアップ用(WindowsマシンとLinuxで読めるフォーマットが良いのでFAT32、exFAT、vfatあたり), キーボードレイアウトでは左側も右側も「日本語」を選択し「続ける」をクリック(英語キーボードなどを使っている場合は、変わります), 無線についてはつなげても良いですし、「Wi-Fiネットワークに今すぐには接続しない」でも良いです。ここでは「Wi-Fiネットワークに今すぐには接続しない」として「続ける」をクリック, インストールの種類では、「それ以外」を選択して「続ける」(「UbuntuをWindows Boot Managerとは別にインストール」はWindows10マシンへWindows10とLinuxをデュアルブートでインストールしたいときに選択するもののようです), 「/dev/sdcの空き領域」を選択して「+」とし、サイズは512MB、新しいパーティションのタイプは「EFI(FAT-12/16/32)のSYSYTEM」として「OK」, 「空き領域」を選択して「+」とし、新しいパーティションのタイプは「基本パーティション」、サイズはスワップ領域分を引いた分(32GBのUSBメモリを使っていて4GBのスワップ領域をとるなら26500MBとか)、利用方法は「ext4ジャーナリングファイルシステム」、マウントポイントは「/」として「OK」, 「空き領域」を選択して「+」とし、新しいパーティションのタイプは「基本パーティション」、新しいパーティションの場所は「この領域の始点」、利用方法は「スワップ領域」として「OK」. What is going on with this article? Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc.

.

ペアーズ 脈なし 男性 5, レッツノート メモリ増設 16gb 4, 東工大 編入 問題 9, Crown English Communication 3 New Edition 和訳 30, Arduino Wifi スマホ 7, トムクルーズ 子供 何人 4, あつ森 アップデート 予想 8, 時間 差 計算 12, Windows10 ブートメニュー F12 8, Jw Cad 基本操作 34, ハモネプ Az 解散 41, ゴルフ インターロッキング マメ 12, 下痢 飲み物 緑茶 11, 玄関床 リメイクシート 100均 4, 絶滅 原因 人間以外 4, Vba フレーム タブオーダー 16, Hp Zbook Studio G5 メモリ増設 9, 水槽 ソイル 気泡 26, 樹脂 ツメ 設計 4, カーマ カーポート 口コミ 11, Unite Stage2 Lesson6 18, 彼氏 生年 月 日占い 11, フォートナイト 同じマッチに入る 方法 5, ロックシンガー モデル 女性 7, ベランダ トップコート 2 度 塗り 4, Garmin Vector3 電池蓋 7, Msata Ssd おすすめ 5, 箱 車 雨漏り 14, Youtube 天皇杯 ライブ 4, 第 35回 秋季 山形 県 野球 一年生 大会 26, プルームテック 害 赤ちゃん 19, 有吉の壁 2020 動画 26, フランスパン おつまみ レシピ 5, 恋はつづくよ どこまでも 9話 動画 7, 札幌 北都 中学校 事件 8, ブロック塀とフェンス どちらが 安い 18, 絹糸 太さ 号数 医療 5, 家電 まとめ買い いつ 14, ガーミン Instinct インターバル 6, 山積み 表 テンプレート 12, Mj アカウント 削除 25, 犬 寝る 音楽 ティック トック 4, 中学 社会 地理 単元 9, 原状回復工事 協力会社募集 埼玉 7, 乃木坂 あだ名 4 期 12, スライス矯正 歯 デメリット 10, メジャー としくん なんj 14, ポケモンgo Goフェスタ タスク 5, パナソニック エコキュート リセット方法 24, アイラーセン ストリームライン ブログ 5, ディーゼル 白 煙 始動時 4, 耳毛 抜く 犬 種 8, どうぶつの森 たもつ 2ch 5, 男性心理 視線 長い 12, 第五人格 なおや 年齢 13, Aviutl 画像 勝手 に 動く 16, シュガ ソロ 歌詞 8, Rp 会計 用語 16, フォレスター Sh5 配線 図 4, Bmw Z4 キーレス 電池交換 8, ハイエース グランドキャビン リフトアップ 4, 上白石萌音 英語 大学 4, カラオケ 歌っ ちゃ王 著作権 15, Vpシャント 看護 便秘 5, うさぎ 耳掃除 病院 4, クボタ 建設機械 シェア 6, 紅蓮華 ピアノ 子供 5, 学校に 忘れ物 をしてくる 12,